村上頌樹(東洋大)どんな選手?甲子園の活躍は、経歴やドラフト・スカウトの評価をまとめてみた。

ドラフト
スポンサーリンク

村上頌樹投手を覚えているでしょうか?

2016年春のセンバツ甲子園の優勝投手です、高校卒業後は大学で成長を続け今年のドラフトの候補に名乗りを上げています。

そんな村上投手について今回はチェックしていきます。

村上頌樹投手(東洋大)のプロフィール

では、村上投手のプロフィールから見ていきましょう。

村上 頌樹(ムラカミ ショウキ)

生年月日:1998年6月25日

身長:174cm

体重:75kg

出身地:兵庫県南あわじ市

所属:智弁学園高校 → 東洋大学

ポジション:投手 右投げ左打ち

村上頌樹投手(東洋大)はどんな選手?特徴は

村上投手は、欠点がない投手と言われています。

常時145キロ前後の球速のあるストレート打者の手元で曲がるスライダー、切れ味鋭いフォークと棚井な変化球もあります

全ての球種を、内角外角へ投げ分けることができる制球力変化球それぞれを球種差をつけて投げ分けられるテクニック。

打者のタイミングを外す投球術などどれをとっても評価が高い投手です。

村上頌樹投手(東洋大)の経歴

村上投手は小学校1年生の時に軟式野球を始め、3年生から投手として試合にも出だしたようです。

中学ではヤングリーグ・アイランドホークスに所属、3年生の時にジャイアンツカップに出場するなど実績を残し高校は奈良の智弁学園に入学することになります。

村上頌樹投手(東洋大)の甲子園での活躍

村上頌樹 智辯学園 甲子園での奪三振集

名門智弁学園のエースとして春夏合わせて3回も甲子園に出場しています。

やはり一番注目されたのは3年生春のセンバツ甲子園での優勝でしょう。

優勝までの試合をすべて一人で投げ切り、完封が2回、大会を通じて自責点2と抜群の投球を見せてくれました。

内角外角へ投げ合わられるコントロールで投球を組み立て、緩急を使って打者を打ち取っていきます、1年生の秋からエースなり2年生では近畿地方で屈指の好投手と言われました。

3年生の最後の夏の甲子園では、1回戦を突破しますが2回戦で敗退、この2試合も一人で投げ切りました。

甲子園での通算成績は抜群です。

8試合登板 65.2回 奪三振43 四死球16 自責点5 防御率0.69 

なぜプロを希望せず大学進学だったのか?

春のセンバツの優勝投手ですが、プロへ志願せず大学進学の道を選んだ村上投手ですが、プロ志願をしなかった理由をこうコメントしています。

「僕も出た3年夏の甲子園で、同学年の3人、作新学院高・今井達也(西武)、履正社高・寺島成輝(ヤクルト)、そして横浜高・藤平尚真(楽天)の投球を見まして。自分がすべてにおいて、プロ入りできるレベルではないと判断したんです」

週刊ベースボールONLINE

確かにこの3人の投手は非常に評価が高かったですね、プロではまだまだこれからといったとことですが、大卒として同年代の村上投手がプロ入りして同年代で競争が起きて欲しいとことろです。

村上頌樹投手(東洋大)の大学時代

東洋大学入学後は1年生の春からベンチ入りし、5試合に登板し2勝をあげ、新人賞を獲得しました。

東洋大学と言えば村上投手の2学年先輩に、甲斐野投手(ソフトバンク¥)、上茶谷投手(DeNA)、梅津投手(中日)とドラフト1位で入団し結果を残している好投手がいましたので、村上投手の出番は、なかなかありませんでした。

そんな中、3年生になると登板する機会が大幅に増え、活躍を続けます。

大学時代6季での通算成績は、

31試合登板 172、2回 12勝 3敗

奪三振162 四死球43 自責点5 防御率1.88 

2019年の3年生春にはMVPと最優秀投手、そしてベストナインを獲得しその時の防御率は0.77と全く失点をしていません。

全国選手権にも登板し、3年時春(8強)、および1年時秋の神宮(4強)と活躍、通算防御率はこちらも0点台の0.64の結果を収めています。

村上頌樹投手(東洋大)のドラフト・スカウトの評価まとめ

注目の村上投手についてのスカウトの評価です。

ソフトバンク・宮田善久アマスカウトチーフ補佐

「直球も変化球も自在に操れるコントロールがある」

オリックス・牧田勝吾編成部副部長

「日本人が動きやすい体の大きさが175~180センチ。プロで活躍している選手の多くがこのサイズです。村上は小さいけども、あの体だからできる投球なのかもしれません。ある程度完成した『即戦力』と考えています」

まとめ

村上投手について調べてきましたが、甲子園での圧倒的な成績や大学での実績もあり即戦力投手として評価が高まっています。

そんな村上投手について今後の活躍や進路が大きく注目されることは間違えないでしょう。

これからも村上投手について注目していきましょう

また、村上投手以外の大学生のプロ注目選手についてはこちらでチェックできます。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました