『牛乳パックプリン』業務スーパーのカスタードプリンを食べてみた。

生活
スポンサーリンク

こんにちは今回は、TVでも何度か紹介されたことのある業務スーパーで売っている牛乳パックに入ったプリンを購入して食べましたので、そのレビューを書いてみたいと思います。

早速チェックしていきたいと思います。

業務スーパーの紙パック入りスイーツ

業務スーパーには紙パック入りのスイーツという商品が存在します。

全て牛乳パックのに入っています、数種類存在し、カスタードプリンやようかん、レアチーズなどが存在します、全部で何種類あるか公式には発表されていませんのでわかりませんが5種類程度だと思います。

どれも気になってしましましたが、一番無難そうで、誰でも食べれてなかなかプリンが嫌いという人はいないと思いながら買いました。

実際のところ、プリンが一番人気のスイーツのようです。

今回はカスタードプリンを食べてみました。

牛乳パック入りのカスタードプリン

内容量:IKg

7~8人前

賞味期限約2ケ月になります。

価格:270円程度(変動あります)

どこの業務スーパにでも売っていると思います、私の住んでいる田舎の市内周辺の業務スーパには売っていましたので、この商品は業務スーパーのオリジナル商品になると思われます。

業務スーパー以外のお店で見かけたことはありませんので。

牛乳パック入りカスタードプリンの感想

実際に食べてみての感想ですが、普通に「おいしいんやん」(方言丸出しですが)、どこにでも売ってるようなプリンと同じです。

この大きさをお皿に出すのかパックのままスプーンを突っ込むのか迷いましたが、少し大きめの皿を用意しいざ開封してお皿に流し込みましたが、さすがの量です大量です、お皿からはみ出そうで危ない所でした。

思っていたほどにしっかりと固まっていたので、崩れることはありません。本当にぷりんぷりんとしていますし、プリンの甘いにおいもしてきます。

少し柔らかい目のプリンですので、今回は家族全員がスプーンでプリンをつっつくようにして食べました。

そんなに甘くなくほどよい甘さでおいしく頂きました。

家は2日間であっという間になくなりました。

プリンに付き物のカラメルはありませんが、自分で作って掛けて食べるのもよいのではないでしょうか。

ただ、量が量だけですし、正直プリンを多く食べることができず冷蔵庫で冷やしながら数回に分けて頂きました。

次は別の牛乳パックスイーツに挑戦していきま。

近くの業務スーパーは

そんな業務スーパは、全国各地に約850件も存在します。

特に大阪や東京の大都市圏に集中していることも多いのですが、中規模都市にも2~3店舗存在します。

あなたの近くの業務スーパはこちらで探してみてください→業務スーパ店舗検索

まとめ

業務スーパーにはパック入りのプリンやスイーツが販売されています、味は普通のプリント比べともほとんど違いはなく美味しく食べれるスイーツであります。

家族や友達と一緒に買って食べるのも楽しいのではないでしょうか。

皆さんも業務スーパーにいって探してみてください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました