秋広優人(二松学舎大付)巨人5位,どんな選手?特徴や評価をまとめてみた。

ドラフト
スポンサーリンク

今回は、読売ジャイアンツにドラフト5位指名されました二松学舎大付高校の秋広優人選手について詳しく見ていきたいと思います。

何と言っても身長200cmの長身が特徴です、高校生ですので数年後の活躍が楽しみな選手であります。

そんな秋広優人選手についてチェックしていきます。

秋広優人選手(二松学舎大付)のプロフィール

ではまず、秋広優人選手のプロフィールについてです。

秋広 優人(アキヒロ ユウト)

生年月日:2002年9月17日

身長:200cm

体重:100kg

出身地:千葉県船橋市

所属:二松学舎大付高校

ポジション:内野手投手 右投げ左打ち

秋広優人選手(二松学舎大付)は、どんな選手?特徴は?

身長200cm,体重100kgと計り知れないスケールの大きさに期待が持てる選手です。

魅力的なバッテイングが一番の持ち味でありながら投手としても評価が高い選手です。

まだまだ身体も成長しているようです。

秋広優人選手(二松学舎大付)の打撃

高校通算23本塁打を誇る左の強打者と言えるでしょう。

バットをしっかりと振り切ることができ、強い打球を打ち返すことができ逆方向にも大きな打球を飛ばすことができます。

大きな身体ですが内角を上手くさばけるのも特徴の一つではないでしょうか。

投手としての秋広優人選手(二松学舎大付)

投手としては最速144キロを記録するストレートを武器にスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップの持ち球があります。

プロでは打者として勝負していくようですので、投手は高校までになるでしょう。

秋広優人選手(二松学舎大付)の経歴は

幼稚園の時の野球を始めた秋広選手は、お兄さんの影響もあったのでしょう。

中学では、江戸川ボーイズで一塁手三塁手としてプレーしています。

中央学院大に3学年上のお兄さんが所属している。

秋広優人選手(二松学舎大付)の高校時代は

1年生秋に一塁手で4番として試合に出場するようになります、その後は4番を外れますが、3年生の夏には再度4番に座ることのなりました。

2年生の夏以降は投手として登板することも増えました。

チーム成績としましたは、競合ひしめき合う激戦区の東京都だけあって上位までなかなか勝ち上がることはできませんでしたが、プロ野球選手を多く輩出している二松学舎大付属高校ですのでプロからは注目される存在でした。

秋広優人選手(二松学舎大付)の甲子園出場は

チームは1年生の夏に甲子園に出場しましたが、秋広選手はベンチ外でした。

その後は甲子園の土を踏むことはありませんでした。

秋広優人選手(二松学舎大付)のドラフト前のスカウトの評価は

巨人に5位で指名された秋広優人選手ですが、ドラフト会議前での評価についてまとめてみました。

巨人もしっかりと評価していますね。

巨人

「長い腕を使いキレのあるボールを投げる。変化球も器用に投げることができる。打撃は広角に長打が打てるパワーが魅力。野手としてもまだまだ可能性があり将来が楽しみ」

「見るたびにすごさを増している。計り知れない」

「2メートルのわりにバランスがいい。打撃もいいし、走塁も積極的。伸びしろがある」
 「体の動きにぎこちなさは感じない。あとは骨格がついてどれだけ投げられるか楽しみ」

楽天

「1年生から見てきたけど、伸びしろがある。打撃も癖がなくていい」

「楽しみな素材なのは間違いない」

ソフトバンク

「投打にわたって将来性のある選手」

「体は大きいけどバランス良く投げている。まだ完成だけど、体が出来てくれば楽しみ」

「うちのバンデンハーク(1メートル98)より大きいね。あの体は魅力ですよ」

阪神

「投打ともに注目」

二松学舎大付属高校出身のプロ野球選手

二松学舎大付属高校出身のプロ野球選手と言えば、今や侍ジャパンの4番打者でもある広島の鈴木誠也選手が有名です。

鈴木誠也選手は春夏ともに甲子園への出場はできませんでしたが、高校通算43本塁で投手としても活躍していました。

鈴木誠也選手以外には、現役で巨人の大江竜聖投手、広島の永井敦士外野手が二松学舎大付属高校の出身になります。

まとめ

今回は巨人にドラフト5位で指名されました二松学舎大付属高校の秋広優人選手について詳しく見てきました。

何と言っても、身長200cmのスケールの大きさが魅力の選手です。

その大きな身体から放たれる強烈な打球で長打力が期待できる将来有望な選手の一人と言っても間違えないでしょう。

そんな秋広優人選手の今後に注目しながら、応援していきましょう、秋広優人選手頑張ってください。

また、ドラフトに関する記事も多数ありますので合わせてチェックしてみてください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました