全国高校ボクシング選抜大会2021-22│日程やライブ配信の一覧まとめ

ボクシング高校選抜大会
スポンサーリンク

今回は、2022年3月22日(火)~25日(金)にかけて開催される全国高校ボクシング選抜大会について見ていきます。

各地区の代表選手が日本一を目指し熱い戦いを繰り広げます、今後のインターハイや国体に向けての勢力図に関わる非常に重要な大会になります。

そんな中で今回は、全国高校ボクシング選手権大会の日程や出場校、ライブ配信についてをチェックしていきたいと思います。

ちなみにボクシングは男女共にが開催されます。

また大会開催中の【結果速報】はこちらで更新していきますので是非ともご覧ください。

結果速報│高校選抜 ボクシング2021-22(男子) 

結果速報│高校選抜 ボクシング2021-22(女子)

全国高校ボクシング2022-21 概要

それでは、簡単に大会の詳細を簡単に確認しておきましょう。

JOC 第33回 全国高等学校ボクシング選抜大会

日時: 2022年 3月22日(火)~25日(金)

開催地:北海道

会場:北ガスアリーナ札幌46

競技種目:

【男子】ピン級、ライトフライヤ級、フライ級、バンタム級、ライト級、ライトウェルター級、ウェルター級、ミドル級

【女子】 ピン級、ライトフライヤ級、フライ級、バンタム級 、ライト級

詳しくは大会要項にて確認ください→要項

全国高校ボクシング2022-21 日程

日程と試合を確認しておきましょう。

日程 男子女子
3月22日(火)体重別個人戦体重別個人戦
3月23日(水)
3月24日(木)
3月25日(金)

ライブ配信

現在ライブ配信及び放送予定の詳細はわかりません、わかり次第更新いたします。

昨年度は下記にてライブ配信がありました、今年はまだわかりません。

前回大会の結果

それでは、最後に前回大会の結果を確認しておきましょう。

*団体総合のみ

【2020‐21 全国高校ボクシング】

【男子】

  • ピン級 優勝:國川透也 (興國高)
  • ライトフライ級 優勝:俣野琉樹 (京都廣学館高)
  • フライ級 優勝:吉良大弥 (王寺工業高)
  • バンタム級 優勝:齋藤輝来 (京都すばる高)
  • ライト級 優勝:田河真羽(浪速高)
  • ライトウエルター級 優勝:六井和(開志学園高)
  • ウェルター級 優勝:増田祐士(開志学園高)
  • ミドル級 優勝:川村陸(札幌工業高)

【女子】

  • ピン級 優勝:佐藤七海 (水沢工業高)
  • ライトフライ級 優勝:西中結菜 (浪速高)
  • フライ級 優勝:髙倉日向 (浪速高)
  • バンタム級 優勝:立柳萌依 (盛岡南高)
  • ライト級 優勝:船山乃亜 (日本大学山形高)

まとめ

今回は、2年生がメインとなり初の全国大会でもある 全 全国高校ボクシング選抜大会について見てきました、今後のインターハイや国体などとともに非常に注目されること間違いないでしょう。

大会の結果は下記にてご確認できますので是非ともご確認ください。

結果速報│高校選抜 ボクシング2021-22(男子) 

結果速報│高校選抜 ボクシング2021-22(女子)

高校生たちの熱い戦いに今後も注目していきましょう。

高校選抜大会2021-22は全国各地で開催されています、各競技の詳細の記事もあります、詳しくチェックできますので是非ともご覧ください。

この先も選手のみなさんには頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿できるように努力いたしますので、今後とも何卒宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました