【札幌山の手】全国高校ラグビー21-22 北海道代表│選手一覧と県予選のまとめ

北海道'21 全国高校ラグビー
スポンサーリンク

今回は、高校ラグビー選手権-21-22北海道代表として出場し注目される札幌山の手高校について見ていきたいと思います。

北海道代表札幌山の手の選手と北海道予選についてを合わせて確認していきましょう。

また、高校ラグビー選手権の詳細や、結果速報については下記の記事にて更新していきますので、是非ともチェックしてください。

全国高校ラグビー2021-2022│花園への出場校一覧

全国高校ラグビー│歴代優勝高校

結果速報│全国高校ラグビー2021-2022結果や組合せのまとめ

全国高校ラグビー21-222021組合せ

それでは、 全国高校ラグビー21-22組合せを確認しておきましょう

札幌山の手  選手一覧

それでは【札幌山の手】の選手一覧を確認しておきましょう。

【全国高校ラグビー21-22 札幌山の手】

選手名学年身長体重
1清水宏晟317193
2山本陽生3178102
3関根怜哉3172100
4上田倫太郎317886
5柏谷栄輔317892
6山本育弥316482 
7浜谷海斗317780
8平野龍318095
9佐々木健人316169
10ステファン・バハフォラウ318894 
11熊谷歩己317370
12仲野優輝317282
13成田麿皐門317578
14吉田慎吾317282 
15塩川善之亮317878
16丹藤空輝3177104
17大坂泰海317186
18前川昂大317194
19ダバジャブ・ノロブサマブー218689
20小口篤217380
21高木彗那117389
22近藤悟115963
23藤井雄士217385
24浅原大輔316871
25太田鼓汰朗316561
26岡本光騎317894
27小笠原幸2175104
28松本知優216882
29石崎陽大317471
30篠田大和217171

北海道予選 戦績

ここでは、札幌山の手が優勝した北海道予選の結果を確認しておきましょう。

  • 1回戦: 札幌山の手 72ー0 札幌厚別
  • 準決勝戦:札幌山の手 73-7 北嶺
  • 決勝戦: 札幌山の手 57-0 函館ラ・サール

北海道予選の詳細はこちらになります→北海道予選

札幌山の手の過去の出場選手

ここでは、前回大会である全国高校ラグビー選手権20-21の出場しました札幌山の手のメンバーを確認しておきましょう。(学園は当時の学年)

選手名学年身長体重
清水宏晟 217091
梁川晃輔317291
広部竜成317895
シンクル蓮3190105
山本陽生 2177100
柏谷栄輔217590
山本育弥216383
平野龍217893
佐々木健人215962
木津谷勇気318083
加藤悠貴317380
仲野優輝 217180
住田翔馬 317282
吉田慎吾 217181
ステファン・ヴァハフォラウ 2186100
関根怜哉217298
恵南昂大318096
丹藤空輝2175101
浜谷海斗217678
上田倫太郎217680
熊谷歩己 217270
成田麿皐門217480
浅原大輔216675
塩川善之亮217775
太田鼓太郎216259
岩井辰仁 317285
村上篤史317777
川端政瑛 3175115
沢田優輝 317095
増田崚我317075

全国高校ラグビー の 出場校

それでは都道府県別の出場校を確認していきましょう。

*代表校が決まり次第更新していきます。

出場校 2021-2022

都道府県代 表 校出 場 回 数
北北海道旭川龍谷4大会連続6回目
南北海道札幌山の手4大会連続20回目
青森県青森山田3大会連続3回目
岩手県黒沢尻北2大会連続7回目
秋田県秋田工2大会連続69回目
山形県山形中央4大会連続28回目
宮城県仙台育英26大会連続28回目
福島県磐城10大会ぶり18回目
茨城県茗渓学園10大会連続27回目
栃木県国学院栃木22大会連続27回目
群馬県桐生第一2大会ぶり3回目
埼玉県昌平2大会連続3回目
千葉県流通経大柏27大会連続29回目
東京都①国学院久我山4大会ぶり42回目
東京都②目黒学院2大会連続20回目
神奈川県桐蔭学園7大会連続20回目
山梨県日川16大会連続51回目
新潟県開志国際2大会連続2回目
富山県富山第一3大会連続13回目
石川県日本航空石川17大会連続17回目
福井県若狭東6大会連続33回
長野県飯田2大会ぶり10回目
静岡県静岡聖光学院2大会ぶり7回目
愛知県中部大春日丘9大会連続11回目
岐阜県関商工4大会連続41回目
三重県朝明10大会連続12回目
滋賀県光泉カトリック3大会連続11回目
京都府京都成章8大会連続14回目
大阪府①常翔学園7大会連続40回目
大阪府②東海大大阪仰星3大会連続21回目
大阪府③大阪桐蔭2大会ぶり15回目
兵庫県報徳学園6大会連続47回目
奈良県御所実3大会連続14回目
和歌山県近大和歌山2大会ぶり3回目
鳥取県米子工4大会連続11回目
島根県石見智翠館31大会連続31回目
岡山県倉敷初出場
広島県尾道15大会連続16回目
山口県大津緑洋2大会連続31回目
徳島県城東5大会連続15回目
香川県坂出第一3大会連続4回目
愛媛県松山聖陵3大会連続6回目
高知県高知中央3大会連続7回目
福岡県東福岡22大会連続32回目
佐賀県佐賀工40大会連続50回目
長崎県長崎北陽台4大会連続20回目
熊本県専大玉名初出場
大分県大分舞鶴3大会ぶり58回目
宮崎県高鍋11大会連続29回目
鹿児島県鹿児島実2大会連続21回目
沖縄県読谷初出場

まとめ

今回は、全国高校ラグビーでの活躍が大いに期待されます北海道代表である札幌山の手について見ていきました。

全国の舞台で札幌山の手高校の戦いや活躍注目していきます。

開催が待ち遠しい 全国高校ラグビー 2021-22の各県の代表校の活躍に大いに期待していきましょう。

頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

また、国体やインカレのについての記事や各競技別の詳細記事も合わせてご覧ください。

インカレラグビー2021 

選手の皆さん頑張ってください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました