『石川雅規』ヤクルト│40歳で9回目の開幕投手、開幕戦の成績は?

野球
スポンサーリンク

2020年の開幕投手にスポットを当てています、今回はヤクルトスワローズの開幕投手である『石川雅規』投手です。

なんと2020年で9回目の開幕投手になります。

そんな石川投手について詳しくチェックしていきます。

『石川雅規』40歳で9回目の開幕投手

Timely webより

石川選手は40歳です。超ベテランと言っても良いでしょう。

そんな石川投手が9回目の開幕マウンドに上がる予定です。

40代での開幕投手は平成10年に42歳で務めた当時広島の大野豊さん以来、22年ぶり5人目の快挙となります。

ベテランでありながら長年安定して成績を収めている石川投手ですが、ヤクルトスワローズ投手陣の中でも信頼を一番おける投手になるのでしょう。

そんな石川投手の過去8回の開幕投手としての通算成績はこちらになります。

開幕戦通算成績 2005年~2017年(8回)

則本投手成績 8試合登板 6勝2敗

50回 打者211人 被安打48 四死球14 奪三振25 失点18

『石川雅規』ヤクルト│2005年初の開幕投手

2005年の開幕戦が石川投手にとって初の開幕マウンドになりました。

2002年のルーキイヤーに12勝をあげ、新人王を獲得、その後3年連続の二桁勝利をあげ、2005年に開幕投手となりました。

対戦相手は、阪神タイガース、先発投手は井川投手でした。

7回を投げ見事勝利投手になりました。

2005年開幕戦 石川投手成績  勝ち

7回 打者25人 被安打5 四死球0 奪三振3 失点1

『石川雅規』ヤクルト│2006年2年連続開幕投手

2005年シーズンは苦しいシーズンでしたが、なんとか10勝をあげ、4年連続の二桁勝利をあげます。

入団5年目となり、実質的にヤクルトの先発の柱として活躍していた石川投手、順当に開幕投手となりました。

しかも、2005年と対戦相手は同じ阪神タイガース、先発投手も同じ井川投手となり、2年連続同じ先発同士で対戦することになりました。

結果は、またもや石川投手の勝利。

2006年開幕戦 石川投手成績  勝ち

6回 打者24人 被安打6 四死球1 奪三振7 失点2

『石川雅規』ヤクルト│2008年3度目の開幕投手

2007年の開幕投手は左腕の石井一久投手が務めましたが、2008年には再度石川投手が開幕投手を務めることになりました。

2007年の石川投手は2軍落ちも経験し、入団以来最低の4勝に終わりましたが、2008年の開幕は投手キャプテンに就任し、年齢的には投手陣を引っ張て行く存在とのことから開幕のマウンドに上がりました。

巨人相手に6回2/3を2失点で勝利投手になりました。

ここまで開幕戦は全て白星を挙げています。

2008年開幕戦 石川投手成績  勝ち

6回2/3 打者28人 被安打6 四死球2 奪三振5 失点2

『石川雅規』ヤクルト│2009年の開幕投手

2009年は選手会長を務めることになった石川投手、順当に2009年も開幕投手を務めることになります。

当時のヤクルトは、石川投手と館山投手の二人がチームを引っ張っていました。

2009年は石川投手自己最多の13勝をあげることになりますが開幕戦では初めての黒星になりました。

2009年開幕戦 石川投手成績  負け

4回 打者20人 被安打6 四死球2 奪三振3 失点5

『石川雅規』ヤクルト│2010年の3年連続5回目の開幕投手

2009年に自己最多の13勝をあげた実績により、3年連続5回目の開幕投手になりました。

対戦相手は巨人、先発投手は内海投手。

両先発の投げ合いが期待されましたが、石川投手が崩れ6回で10安打を打たれ敗戦投手となります。

これで開幕戦では連敗になってしまいました。

2010年開幕戦 石川投手成績  負け

6回 打者33人 被安打10 四死球5 奪三振4 失点4

『石川雅規』ヤクルト│2011年4年連続の開幕投手

入団10年目突入しました石川投手ですが、4年連続にて開幕のマウンドに上がります。

昨年に続いての巨人が対戦相手、この年の開幕戦も巨人打線につかまり、敗戦投手になってしまいます。

しかし2011年は通算100勝をあげることになります。入団10年目のスピード記録達成になりました。

この10年間で6回も開幕投手を務めています、ヤクルトのエースの座を長年守り続けていることになりますね。

2011年開幕戦 石川投手成績  負け

6回 打者30人 被安打8 四死球2 奪三振2 失点2

『石川雅規』ヤクルト│2012年5年連続の7回目の開幕投手

2012プロ野球2 開幕戦・ヤクルト石川あと2人でノーヒットノーラン逃す

この年の開幕戦は大記録が達成するかとの興奮で東京ドームは包まれました。

開幕戦は巨人との対戦、序盤から安定したピッチングを続ける石川投手、1本のヒットも打たれることもなく9回まで進みます。

史上初の開幕戦のノーヒットノーランが期待され9回のマウンドに上がり、1アウトをとりますが、続き坂本選手にヒットを打たれ、ノーヒットノーランの達成には至りませんでした。

しかしながら最高の開幕戦白星となりました。

2012年開幕戦 石川投手成績  勝ち

8回1/3 打者29人 被安打2 四死球1 奪三振3 失点0

『石川雅規』ヤクルト│2017年8回目の開幕投手

2012年以来の開幕投手を2017年に努めることになりました。

ヤクルトの投手陣としてはベテランとの位置にいました石川選手、若い小川投手がヤクルト投手陣を引っ張ていました。

しかしながら開幕投手に選ばれた石川投手、首脳陣やファンの期待通りに6回2失点で勝利を飾りました。

2017年開幕戦 石川投手成績  勝ち

6回 打者22人 被安打5 四死球1 奪三振3 失点2

まとめ

長年ヤクルトスワローズの投手陣を引っ張ってきた石川投手、入団から二桁勝利を11回(18年)記録しています。

当然ながら首脳陣が変わっても信頼が変わらず、ここまで8回も開幕投手を務めることなりました。

ノーヒットノーランまじかのピッチングもあり、開幕戦の通算成績も勝ち星が先行しています。

2020年の開幕戦は40代での開幕戦でありますが、安定したピッチングを見せてくれることでしょう。

今回は最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も有益な記事を投稿できるように努力いたしますので、何卒宜しくお願いします。

2020年12球団開幕投手チェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました