ペットトイレ用撥水消臭マット、ペットのトイレの周りに最適です。

生活
スポンサーリンク

こんにちは、ずっと悩んでいました、家の愛犬がトイレの横におしっこをしてしまうのです。

バカな犬ではありません、しっかりとトイレトレーニングができます、できるんですが…
たまにトイレから外すんです。

しかし、このマットを発見してから安心感抜群になりました。

それでは、この商品についてチェックしていきます。

困ったことを解決、ペットトイレ用消臭除菌マット

困っていました、ペットの愛犬がたまにトイレの少し外におしっこをしてしまうんです、それが、フローリング板と板の間に入ってしまします。

その間をウエットテッシュで拭くのですが、回数を重ねるたびに黒ずんできてしまいました。

こんな悩みの方は結構多いと思います。

たまにのことですが、1週間に1回程度ですが、それが長年続くとフローリング板もさすがに少し黒ずんできました。

何も考えずに歩くと踏んでしまうこともありました。

ビニールのシートや布のシートを敷くか考えましたが、あまり効果がないと感じてなかなか実行にできずにいたところ、このシート見つけ購入しました。

私が購入したのはこの写真の商品です。↓

30cmx30cmの正方形でペットのトイレの周りに並べて使っております。

ペットトイレ用消臭除菌マットの機能

撥水

まずは、撥水するとこです、おしっこをしたすぐ後に発見すると、撥水効果でマットに染み込みませんが、時間がたつと染み込んでしまいます。(しょうがないですが)

発見しやすい

おしっこをしたのがマットを見ればわかるので、帰宅後に電気をつけふと見るだけで気が付くことができ、何も敷いてない時に気が付かずにそのままにしてしまうのを防ぎます。

裏面はゴム

マットの裏面にはゴム材質になっているので、敷いた後にゴムのおかげでしっかり固定され滑ることがありません、犬や猫が走り回ってもズレません。

シート1枚だけで洗える

おしっこしてしました、シート1枚のみを洗えば済むとゆう効率の良さ。

我が家の場合は30cmx30cmをトイレの周りに数枚敷いてあります、その1枚だけ洗濯機であらうことができて衛生的でかつ効率的です。

消臭効果あり

商品によりですが、除菌や消臭機能があるものがあります、まさに衛生的。

カット可能

自分のスペースに合うようにカットして使えます、少し大きいサイズやロールタイプを購入してカットするのも良いのではないでしょうか。

ペットトイレ用消臭除菌マット いろいろ

先ほども紹介しましたが、私が購入したのはこのタイプです、地元のホームセンターで購入しました。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

ネットでも調べましたが、いろいろな種類があるようです。

基本的なことは、ほぼ同じですね、サイズや入り数が大きく違います。20枚入りせってになりますね。何度も洗えるにでここまで必要ないかもしれませんが、広範囲や何か所も敷くときにはかなりお得パックになりますね↓

サンコー おくだけ吸着 ペット用撥水タイルマット同色20枚入 BR ブラウン

価格:4,500円
(2020/4/4 22:52時点)
感想(3件)

すこしサイズが大きいタイプです、長方形です。自分の使いやすサイズにカットできますので、スペースに合わせてしようが良いと思います。↓

サンコー おくだけ吸着 ペット用トイレ下敷きマット ベージュ 60×90cm 関東当日便

価格:1,806円
(2020/4/4 22:15時点)
感想(5件)

ロールタイプです、基本的にカットして使います。任意の形にカットできますので、自分の使いやすい大きなにカットしてください、円形にもできますが、切れ端のあまりが使えない可能性もありもったいないので、考えてカットしましょう。↓↓↓

サンコー おくだけ吸着 ペット用 床保護マット 60×240cm【シート・マット/滑り止め/撥水シート/ペット用マット/衛生用品】【ピタッと吸着 マット タイル】【犬用品/猫用品/ペット用品】

価格:4,890円
(2020/4/4 22:22時点)
感想(0件)

階段用もありますね↓↓↓

サンコー おくだけ吸着 折り曲げ付 階段マット(無地)【シート・マット/滑り止め/ペット用マット/衛生用品】【ピタッと吸着 マット タイル】【犬用品/猫用品/ペット用品】

価格:3,680円
(2020/4/4 22:23時点)
感想(4件)

その他のペット用のグッズはこちらでの購入がおすすめです。↓

まとめ

ペットトイレ用撥水消臭マット、ペットのトイレの周りに最適です。おしっこがトイレから出てしまったても安心です。

別々で洗濯もでき、スペースにあわせてカットすることもできます。

非常に使い勝手が良く効果的な商品です、ペットのトイレの周辺に困っていたらぜひとも試してください。

今回は最後までお読みいただきありがとうございます。

次回の有益な記事を書いていけるように努力していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました