『自分に自信が持てる』簡単な方法│日々成長していくためには

生活
スポンサーリンク

こんにちわ、今回は「自分に自信が持てる」簡単に方法を紹介して行きます。

日々の簡単なことの積み重ねで自分自身について成長を感じ、少しの自信を付け、それを積み重ねることにより自分に自信を持つことが可能な方法があります。

誰でも実践でき成長を感じることになるでしょう、

では紹介していきます。

自分に自信が持てる簡単な方法

自分に自信が持てる簡単な方法、それは

『昨日の自分と比べる』

そうなんです、昨日の自分と今日の自分を比べることができ、それを積み重ねていければ、自分自身に自信が持てるようになるのです。

そうすれば、一番簡単で、自分が成長していることを感じることができるでしょう。

『昨日の自分と比べること』とは

難しいことをやらなくても昨日の自分を少し超えるだけでいいのです、このことがたくさん積み重なっていけばいくほど自分に自信が付いてきます。

例をあげると

筋トレの回数を昨日より1回増やした。

英単語を昨日より1個多く覚えた。

1分早起きした。

昨日より多くありがとうを言った。

仕事が昨日より早く終わらすことができた。

昨日より内容の濃いブログを書いた。

昨日やらなかったことを今日やることができた。

など、本当に小さいことで難しくなく簡単なことにで良いのです。

他人と比べるのは難しい

自分に自信がつく一番わかりやす方法は、他人と比べて、勝っていることがわかった時です。

例えば、徒競走で優勝すると、他人と比べて勝つことにより徒競走という走ることに関しては自分自身自信が持てます。

しかしながら、他人と比べるのは非常に難しいことになります。

競争社会が薄れてきているとも言われています、

運動会で順位を付けないとか、誰かと競うのではなく自分のオンリーワンを目指すとかあります、確かにそうです。

しかし、人間は、ほんの小さなことでも他人と競っているのです。

じゃんけんに勝ちたい、人よりも賢くなりたい、オンリーワンになりたい、いい家に住みたい、いい車に乗りたいなど・・

これは願望でもありますが、これを成し遂げるには人と競ってからの対価を得ないといけません。

こういった社会での多くの事柄により、自分に自信が無くなってくることになることでしょう。

日々の成長を感じる

本当は他人と比べて勝っていることに気付くことで、自分に自信を持つことが良いのかもしれませんが、昨日の自分自身より今日の自分の方が成長したと感じるだけで少しの自信が生まれてくるのです。

その方が、わかりやすく自分の力で示すことができます。

昨日の自分に勝てなくても一昨日の自分や1週間前、1ケ月前に自分に勝つことができることで成長を感じていけば良いのです。

日々の生活の中では、昨日を振り返ることはなかなか無いのではないでしょうか、

それを少し意識し昨日を振り返ってみることが大事です。

昨日の自分に勝つ為の作業

また、意識付けをする意味でも、箇条書きで昨日の自分と比べることをメモに書いてみてはどうですか、

そうすれば昨日だけではなく過去の自分をしっかり見ることができ、自分がどれだけ成長したかが実感できます。

また、筋トレのように昨日より1回多く行った場合などは、日数が立てば立つほど回数が増えて苦しくなり、続かなくなります。

そういった場合は、苦しくなった時点で、そのことで昨日の自分に振り返ることは辞めましょう。

また、別の事柄について昨日の自分と比べられることを探せば良いだけです。

昨日の自分を意識すれば集中力が上がる

この昨日の自分と比べることを意識すると、その行動自体に対して集中力が高まります。

昨日より早くするとか、昨日より充実させるなどを思いながら行うことだけで、作業や行動が良い方向へ向かいます。

ただ早くするのではなく、内容も伴って早くするには集中することが一番大事になってくるでしょう、

昨日の自分に勝つためには昨日より少しだけ集中力を高めることになります、そうすることにより、自身もつき、集中力も上がる一石二鳥と言っても良いのではないでしょうか。

まとめ

今回は、自分自身に自信が持てる簡単な方法を書かせて頂きました。

昨日の自分と比べることにより、日々成長していき、自信を持つことができることになるでしょう。

また同時に集中力も高まり、より一層自信がつけばよいですね。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました