インカレバドミントン2022結果速報(女子)大会詳細と日程まとめ

バドミントンバドミントン
スポンサーリンク

今回は、2022年10月14日(金)~20日(木)の期間にて開催される2022年のインカレバドミントンこと全日本学生バドミントン選手権大会について見ていきたいと思います。

大学生の日本一を掛けた熱い戦いが繰り広げられること間違いないでしょう。

今回は、そんな2022年のインカレバドミントンの女子結果を中心に大会詳細と合わせて確認して行きましょう。

また、女子については下記の記事にて更新していきますので、是非ともご覧ください。

インカレバドミントン2022結果速報(男子)と大会詳細のまとめ

インカレバドミントン2022 大会詳細

それでは大会の詳細を確認しておきましょう。

2022年 第73回全日本学生バドミントン選手権大会

日程:10月14日(金)~20日(木)

開催地:山梨県 甲府市

会場:緑ヶ丘スポーツ公園体育館

大会要項

種目

団体戦 男子・女子 2複3単

個人戦 男子・女子 単・複

【競技方法 団体戦】

  • 男女ともトーナメント方式とし、3 位決定戦は行わない。
  • 団体戦の試合順は単1・単2・複1・複2・単3とする。
  • 1対抗戦は3マッチ先取とする。

【競技方法 個人戦】

  • 男女ともトーナメント方式による。但し、3 位決定戦は行わない。
  • 単・複は兼ねて出場できる。

出場チーム

それでは、出場予定の各地区代表校を確認しておきましょう。

【女子団体戦 計32校】

  • 令和4年度東日本・西日本学生バドミントン選手権大会においてベスト8以上の大学
  • 各地区学生バドミントン連盟に推薦された大学。

【女子個人戦】

  • 令和4年度東日本・西日本学生バドミントン選手権大会においてベスト32以上の選手
  • 全日本学生バドミントン連盟に推薦された選手
  • 各地区学生バドミントン連盟に推薦された選手

インカレバドミントン組合せ(女子)

組合せはこちらになります。

【女子団体戦】

組合せPDF→組合せ

【女子個人戦 シングルス】

【女子個人戦 ダブルス】

男子はこちらになります→男子組合せ

インカレバドミントン結果速報(女子団体)

わかり次第更新致します。

男子はこちらになります→男子結果速報

女子団体戦1回戦 10/15

  • 筑波大学 3-0 小樽商科大学 
  • 甲南大学 1-3 立教大学 
  • 同志社大学 3-0 南山大学 
  • 日本経済大学 0-3 早稲田大学 
  • 法政大学 3-0 安田女子大学 
  • 京都産業大学 0-3 作新学院大学 
  • 金沢学院大学 3-0 札幌大学 
  • 東日本国際大学 2-3 明治大学 
  • 立命館大学 3-1 青山学院大学 
  • 愛知淑徳大学 0-3 日本大学 
  • 九州国際大学 3-0 松山大学 
  • 天理大学 1-3 日本体育大学 
  • 大妻女子大学 3-2 関西大学 
  • 東北福祉大学 1-2 北翔大学 
  • 関西学院大学 3-0 福岡大学 
  • 金沢星稜大学 0-3 龍谷大学

女子団体戦 2回戦 10/15

  • 筑波大学 3ー0 立教大学
  • 同志社大学 3ー2 早稲田大学 
  • 法政大学 3ー1 作新学院大学
  • 金沢学院大学 2ー3 明治大学
  • 立命館大学 3ー2 日本大学
  • 九州国際大学 2ー3 日本体育大学
  • 大妻女子大学 0ー4 北翔大学
  • 関西学院大学 0ー3 龍谷大学

女子団体戦 準々決勝戦 10/15

  • 筑波大学 3ー0 同志社大学
  • 法政大学 3ー2 明治大学
  • 立命館大学 1ー3 日本体育大学
  • 北翔大学 2ー3 龍谷大学

女子団体戦 準決勝戦 10/16

  • 筑波大学 2ー3 法政大学
  • 日本体育大学 1ー3 龍谷大学

女子団体戦 決勝戦 10/16

  • 法政大学 3ー2 龍谷大学

インカレバドミントン結果速報(女子 シングルス)

女子シングルスの結果になります。わかり次第更新致します。

  • 優勝:上杉  杏(明治大)
  • 2位:栗原あかり(筑波大)
  • 3位:吉田 瑠実(早稲田大)
  • 3位:内田 美羽(法政大)
  • 5位:中原  桜(龍谷大)
  • 5位:染谷菜々美(筑波大)
  • 5位:善家百合子(龍谷大)
  • 5位:小方 里羽(龍谷大)

結果詳細はこちら→女子結果詳細

男子はこちらになります→男子結果速報

インカレバドミントン結果速報(女子 ダブルス)

女子ダブルスの結果になります。わかり次第更新致します。

  • 優勝:植村 理央/佐藤 灯(龍谷大)
  • 2位:青木もえ/長廻真知(筑波大)
  • 3位:新田桃子/町田華梨(大妻女子大)
  • 3位:中原 鈴/広瀬未來(筑波大)
  • 5位:小方里羽/去来川琴葉(龍谷大)
  • 5位:小川星実/阿部風花(日本体育大)
  • 5位:島倉 唯/高橋奈那(作新学院大)
  • 5位:中出すみれ/田邉裕美(龍谷大)

結果詳細はこちら→女子結果詳細

男子はこちらになります→男子結果速報

最終結果

それでは、インカレの女子バドミントン最終結果を確認しておきましょう。

2022 インカレバドミントン

【女子団体戦】

優勝:法政大学

2位:龍谷大学

3位:筑波大学

3位:日本体育大学

まとめ

今回は、インカレ2022バドミントン女子についての結果を中心に確認してきました。

強豪校の結果や注目校の躍進、またダークホースの登場などの話題が多く非常に注目べきことばかりでしょう。

また、女子の結果につきましては下記にて確認できます。

インカレバドミントン2022結果速報(男子)と大会詳細のまとめ

選手のみなさんには頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました