結果速報│東日本実業団駅伝2021 区間順位や大会詳細のまとめ

駅伝マラソン 駅伝
スポンサーリンク

今回は11月3日(水・祝日)に開催される東日本実業団対抗駅伝について見ていきたいと思います。

この 東日本実業団対抗駅伝の上位成績 12 チームには、2022年1月1日に開催されている全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)への出場資格を得ることになります。

今回は、そんな東日本実業団駅伝2021結果速報について見ていきたいと思います。

また、東日本実業団駅伝2021の大会詳細や昨年の順位につきましてはこちらの記事にて更新していきますので是非ともご覧ください。

東日本実業団駅伝2021│出場チームや大会詳細、昨年の結果のまとめ

東日本実業団駅伝2021の大会概要

それでは、最初に大会概要を確認しておきましょう。

第62回東日本実業団対抗駅伝競走大会要項

「’21彩の国 実業団駅伝」

日時:2021年11月3日(水)8時00分スタート

開催地:埼玉県

コース:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場及び公園内特設周回コース

   【7区間76.4km】

東日本実業団駅伝2021 出場チーム

それでは、 東日本実業団駅伝2021の出場チームを確認しておきましょう。

1富士通
2GMOインターネットグループ
3Honda
4ヤクルト
5日立物流
6カネボウ
7JR東日本
8コニカミノルタ
9サンベルクス
10埼玉医科大学G
11NDソフト
12コモディイイダ
13八千代工業
14プレス工業
15小森コーポレーション
16警視庁
17自衛隊体育学校
18ラフィネグループ
19新電元工業
20NTT東京
21TRACK TOKYO
22JP日本郵政グループ東京
23SUBARU
24アスリートエージェント

東日本実業団駅伝2021  区間エントリー

それでは早速、区間ごとに結果を速報で更新していきます。

富士通

富士通
1区2区3区
浦野 雄平ベナード・キメリ塩尻 和也
4区5区6区7区
坂東 悠汰松枝 博輝潰滝 大記横手 健

GMOインターネットグループ

GMO
インターネットグループ
1区2区3区
倉田 翔平キプキルイ
ビクター コリル
吉田 祐也
4区5区6区7区
村山 紘太橋本 崚近藤 秀一一色 恭志

Honda

Honda
1区2区3区
伊藤 達彦ジャスティス
ソゲット
小山 直城
4区5区6区7区
青木 涼真小袖 英人川瀬 翔矢設楽 悠太

ヤクルト

ヤクルト
1区2区3区
武田 凜太郎スタンネリー・
ワイザカ ブルー
荻久保 寛也
4区5区6区7区
小椋 裕介奈良 凌介髙橋 翔也髙久 龍

日立物流

日立物流
1区2区3区
竹内 竜真リチャード
キムニャン
栃木 渡
4区5区6区7区
牟田 祐樹前田 将太小町 昌矢浅岡 満憲

カネボウ

カネボウ
1区2区3区
鈴木 祐希キサイサ・
ジョスファト・レダマ
青木 優
4区5区6区7区
池田 耀平文元 慧平 和真木津 晶夫

JR東日本

JR東日本
1区2区3区
片西 景ムソニ
ムイル
其田 健也
4区5区6区7区
作田 将希武藤 健太吉野 貴大寺田 夏生

コニカミノルタ

コニカミノルタ
1区2区3区
米満 怜ジェームス
ムオキ
星 岳
4区5区6区7区
名取 燎太相沢 悠斗伊勢 翔吾大山 憲明

サンベルクス

サンベルクス
1区2区3区
桃澤 大祐ポール・タヌイ岡本 雄大
4区5区6区7区
髙木 登志夫熊谷 光折居 卓哉荒川 諒丞

埼玉医科大学G

埼玉医科大学G
1区2区3区
石綿 宏人ワンブア・タイタス内田 健太
4区5区6区7区
三田 眞司島田 匠海長山 瑞季畝 歩夢

NDソフト

NDソフト
1区2区3区
川崎 友輝アレクサンダー ・ムティソ須河 宏紀
4区5区6区7区
齋藤 諒前山 晃太郎大倉 秀太熊倉 優介

コモディイイダ

コモディイイダ
1区2区3区
稲田 翔威ベナード・キマニ金子 晃裕
4区5区6区7区
木田 貴大宮本 甲斐黒田 雄紀松村 陣之助

八千代工業

八千代工業
1区2区3区
真船 恭輔イェネブロ・ ビヤゼン丸山 竜也
4区5区6区7区
猪浦 舜太田黒 卓吉原 遼太郎白頭 徹也

プレス工業

プレス工業
1区2区3区
藤江 千紘滋野 聖也橋本 龍一
4区5区6区7区
大川 一成高田 凜太郎池田 紀保三宅 雅大

小森コーポレーション

小森コーポレーション
1区2区3区
馬場 祐輔キプロノ・シトニック市山 翼
4区5区6区7区
神戸 駿介森田 佳祐橋本 隆光柴田 拓真

警視庁

警視庁
1区2区3区
佐藤 諒太柱 欽也宮川 慎太郎
4区5区6区7区
市田 拓海濱野 優太紺野 凌矢松田 憲彦

自衛隊体育学校

自衛隊体育学校
1区2区3区
平賀 喜裕鈴木 浩風増田 空
4区5区6区7区
迫田 祐二石田 亮竹下 和輝山本 采矢

ラフィネグループ

ラフィネグループ
1区2区3区
富安 央菅沼 隆佑大﨑 遼
4区5区6区7区
森下 舜也畔柳 隼弥風戸 啓希齋藤 雅英

新電元工業

新電元工業
1区2区3区
加藤 平小林 航央親﨑 達朗
4区5区6区7区
西沢 晃佑田中 龍誠渡辺 瑠偉関口 大樹

NTT東京

NTT東京
1区2区3区
山下 慧士斉藤 俊寺田 健太郎
4区5区6区7区
岡田 和樹山﨑 泰弘成田 元一小林 和弥

TRACK TOKYO

TRACK TOKYO
1区2区3区
山口 大徳ダニエルムイバ・キトニー高橋 雅人
4区5区6区7区
中村 陵介尾﨑 博近藤 哲横内 悠

JP日本郵政グループ東京

JP日本郵政グループ東京
1区2区3区
田村 翼三浦 拓哉河野 陽一
4区5区6区7区
大沼 生川村 孝司広井 渡島田 仁

SUBARU

SUBARU
1区2区3区
清水 歓太ロロット・アンドリュー照井 明人
4区5区6区7区
鈴木 勝彦口町 亮藤原 滋記梶谷 瑠哉

アスリートエージェント

欠場

最終 結果速報

それでは最終結果を確認しておきましょう。

  • 1. 富士通 (2年ぶり3回目の優勝) 3:36:43 
  • 2. GMO 3:37:09 
  • 3. Honda 3:38:00 
  • 4. ヤクルト 3:39:38 
  • 5. 日立物流 3:39:40 
  • 6. カネボウ 3:39:47 
  • 7. JR東日本 3:40:49 
  • 8. コニカミノルタ 3:41:22 
  • 9. サンベルクス 3:42:17 
  • 10. 埼玉医科大学G 3:43:20 
  • 11. NDソフト 3:43:56 
  • 12. コモディイイダ  3:44:00 
  • 13. 八千代工業 3:44:41 
  • 14. プレス工業 3:45:09 
  • 15. 小森コーポ 3:45:20 
  • 16. 警視庁 3:45:40 
  • 17. 自衛隊体育学校 3:47:50 
  • 18. ラフィネグループ 3:49:02 
  • 19. 新電元工業 3:52:57 
  • 20. NTT東京 4:01:26 
  • 21. TRACK TOKYO 4:07:08 
  • 22. JP日本郵政東京 4:17:59 
  • 23. SUBARU 5:03:02 

区間賞

区間賞はこちらになります。

  • 1区  浦野雄平 (富士通) 38:26
  • 2区  マサイ サムウェル (カネボウ) 22:31
  • 3区  設楽啓太 (日立物流) 47:41
  • 4区  坂東悠汰 (富士通) 23:18
  • 5区  島貫温太 (GMO) 23:50
  • 6区  渡邉利典 (GMO) 23:31
  • 7区  塩尻和也 (富士通) 35:53

区間結果速報

それでは、結果が分かり次第更新していきましょう。

出場チームやエントリー選手につきましてはこちらのページで確認できます。

1区 

  • 1. 伊藤達彦 (Honda) 39:13
  • 2. 鈴木祐希 (カネボウ) 39:26 
  • 3. 浦野雄平 (富士通) 39:28 
  • 4. 武田凜太郎 (ヤクルト) 39:30 
  • 5. 清水歓太 (SUBARU) 39:35 
  • 6. 竹内竜真 (日立物流) 39:37 
  • 7. 富安央 (ラフィネグループ) 39:39 
  • 8. 桃澤大祐 (サンベルクス) 39:46 
  • 9. 真船恭輔 (八千代工業) 39:47 
  • 10. 米満怜 (コニカミノルタ) 39:48 

2区

  • 1. ヤクルト 01:02:11
  • 2.カネボウ 01:02:41
  • 3. SUBARU 01:02:48
  • 4. 小森コーポ 01:02:55
  • 5. コニカミノルタ 01:02:58
  • 6. 日立物流 01:03:01
  • 7. 富士通 01:03:02
  • 8. Honda 01:03:12
  • 9. コモディイイダ 01:03:27
  • 10. サンベルクス 01:03:32
  • 1.スタンネリー (ヤクルト) 22:41
  • 2. シトニック (小森コーポ) 23:03
  • 3. ジェームス (コニカミノルタ) 23:10
  • 4. ロロット (SUBARU) 23:13
  • 5. キサイサ (カネボウ) 23:15
  • 6. リチャード (日立物流) 23:24
  • 7. アレクサンダー (NDソフト) 23:25
  • 8.ベナード (コモディイイダ) 23:33
  • 9. キメリ (富士通) 23:34
  • 10. ポール (サンベルクス) 23:46

3区

  • 1. ヤクルト 1:50:58
  • 2. Honda 1:51:12
  • 3. 小森コーポ 1:51:25
  • 4. 富士通 1:51:31
  • 5. 日立物流 1:51:31
  • 6. カネボウ 1:51:42
  • 7. GMO 1:51:59
  • 8. SUBARU 1:52:00
  • 9. コニカミノルタ 1:52:07
  • 10. プレス工業 1:52:09
  • 1. 小山直城 (Honda) 48:00
  • 2. 吉田祐也 (GMO) 48:15
  • 3. 橋本龍一 (プレス工業)48:26
  • 4. 塩尻和也 (富士通) 48:29
  • 5. 市山翼 (小森コーポ) 48:30
  • 5. 栃木渡 (日立物流) 48:30
  • 7. 荻久保寛也 (ヤクルト) 48:47
  • 8. 青木優 (カネボウ) 49:01
  • 8. 其田健也 (JR東日本) 49:01
  • 10. 星岳 (コニカミノルタ) 49:09

4区

  • 1. Honda 2:14:52
  • 2. ヤクルト 2:15:16
  • 3. 日立物流 2:15:21
  • 4. 富士通 2:15:21
  • 5. カネボウ 2:15:23
  • 6. 小森コーポ 2:15:55
  • 7. GMO 2:16:07
  • 8. SUBARU 2:16:07
  • 9. コニカミノルタ 2:16:49
  • 10. サンベルクス 2:16:51
  • 1. 青木涼真 (Honda) 23:40
  • 2. 池田耀平 (カネボウ) 23:41
  • 3. 坂東悠汰 (富士通) 23:50
  • 3. 牟田祐樹 (日立物流) 23:50
  • 5. 髙木登志夫 (サンベルクス) 23:55
  • 6. 鈴木勝彦 (SUBARU) 24:07
  • 7. 村山紘太 (GMO) 24:08
  • 8. 作田将希 (JR東日本) 24:10
  • 9. 小椋裕介 (ヤクルト) 24:18
  • 10. 市田拓海 (警視庁) 24:29

5区 

  • 1. Honda 2:38:47
  • 2. 日立物流 2:39:06
  • 3. 富士通 2:39:12
  • 4. カネボウ 2:39:31
  • 5. ヤクルト 2:39:42
  • 6. 小森コーポ 2:40:29
  • 7. SUBARU 2:40:30
  • 8. GMO 2:40:35
  • 9. サンベルクス 2:41:33
  • 10. JR東日本 2:41:45
  • 1. 前田将太 (日立物流) 23:45
  • 2. 松枝博輝 (富士通) 23:51
  • 3. 小袖英人 (Honda) 23:55
  • 4. 文元慧 (カネボウ) 24:08
  • 5. 口町亮 (SUBARU) 24:23
  • 6. 奈良凌介 (ヤクルト) 24:26
  • 7. 橋本崚 (GMO) 24:28
  • 8. 森田佳祐 (小森コーポ) 24:34
  • 9. 熊谷光 (サンベルクス) 24:42
  • 10. 島田匠海 (埼玉医科大学G) 24:43

6区 

  • 1. Honda 3:02:45
  • 2. 富士通 3:02:46
  • 3. 日立物流 3:03:13
  • 4. ヤクルト 3:03:58
  • 5. カネボウ 3:04:17
  • 6. 小森コーポ 3:04:49
  • 7. SUBARU 3:05:00
  • 8. GMO 3:05:14
  • 9. サンベルクス 3:06:19
  • 10. JR東日本 3:06:23
  • 1. 潰滝大記 (富士通) 23:34
  • 2. 川瀬翔矢 (Honda) 23:58
  • 3. 小町昌矢 (日立物流) 24:07
  • 4. 髙橋翔也 (ヤクルト) 24:16
  • 5. 橋本隆光 (小森コーポ) 24:20
  • 6. 黒田雄紀 (コモディイイダ) 24:29
  • 7. 藤原滋記 (SUBARU) 24:30
  • 8. 吉野貴大 (JR東日本) 24:38
  • 9. 近藤秀一 (GMO) 24:39
  • 10.長山瑞季 (埼玉医科大学G) 24:41

7区 

  • 1. 富士通 3:40:04
  • 2. Honda 3:40:12
  • 3. 日立物流 3:40:17
  • 4. ヤクルト 3:41:09
  • 5. GMO 3:41:10
  • 6. カネボウ 3:41:15
  • 7. SUBARU 3:41:43
  • 8. 小森コーポ 3:43:18
  • 9. JR東日本 3:43:43
  • 10. コニカミノルタ
  • 1. 一色恭志 (GMO) 35:56
  • 2. 梶谷瑠哉 (SUBARU) 36:43
  • 3.木津晶夫 (カネボウ) 36:58
  • 4.大山憲明 (コニカミノルタ) 37:03
  • 5. 浅岡満憲 (日立物流) 37:04
  • 6. 髙久龍 (ヤクルト) 37:11
  • 7. 横手健 (富士通) 37:18
  • 8. 松村陣之助 (コモディイイダ) 37:19
  • 9. 寺田夏生 (JR東日本) 37:20
  • 10. 設楽悠太 (Honda) 37:27

まとめ

今年も、ニューイヤー駅伝への出場権をかけて東日本のチームの戦いが始まります。

そんな、東日本実業団駅伝も盛り上がることは間違えないでしょう。

また、駅伝の記事も他にもございますので是非ともご覧ください。

高校駅伝2021男子 高校駅伝2021女子

箱根駅伝 全日本大学駅伝 出雲駅伝

全日本大学女子駅伝 プリンセス駅伝

にほんブログ村 その他スポーツブログ 駅伝へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました