全日本大学女子駅伝2021│出場校や大会詳細、放送予定や歴代優勝校に区間記録についてのまとめ

陸上マラソン 駅伝
スポンサーリンク

今回は10月31日(日)に行われる「全日本大学女子駅伝」について見ていきたいと思います。

近年は仙台で開催されることから「杜の都駅伝」とも呼ばれる大会です。

全国の大学が予選を勝ち抜きこの全日本大学女子駅伝で女子日本一の座を目指して戦う注目すべき大会です。

それでは、全日本大学女子駅伝の出場大学や大会詳細を確認していきます、最後に歴代の優勝大学も見ていきましょう。

また、当日の結果速報は下記の記事にて更新していきまので是非ともご覧ください。

結果速報│全日本大学女子駅伝2021の結果や出場校のまとめ

全日本大学女子駅伝2021の概要

ここでは全日本大学女子駅伝の大会概要についてチェックしていきましょう。

第39回全日本大学女子駅伝対校選手権大会

日時:2021年10月31日(日)

コース(詳細は下記)

スタート  弘進ゴムアスリートパーク仙台
フィニッシュ  仙台市役所前市民広場

参加大学:25校(チーム)

競技スタート開始時間:12時10分

【出場資格】

前回大会の第38回大会上位8チームで希望するチーム

各地区学連から選抜(選抜校決定方法は各地区学連に一任。)された17チームを加えた25チーム

全日本大学女子駅伝 2021の出場校

それでは、2021年の全日本大学女子駅伝駅伝への出場校を確認しておきましょう。

出場枠大学名回数
1シード名城大学23年連続23回目
2シード大東文化大学 11年連続11回目
3シード日本体育大学   10年連続33回目
4シード立命館大学    32年連続32回目
5シード関西大学     14年連続14回目
6シード大阪学院大学   13年連続28回目
7シード城西大学     27年連続28回目
8シード松山大学     14年連続14回目
9北海道札幌国際大学   5年連続5回目
10東北東北福祉大学  15年連続19回目
11石巻専修大学   2年ぶり 5回目※昨年はオープン参加
12関東筑波大学     7年ぶり25回目
13拓殖大学     4年連続 4回目
14順天堂大学    2年連続28回目
15中央大学     3年連続30回目
16北信越新潟医療福祉大学10年連続10回目
17東海中京学院大学   3年連続 3回目
18中京大学     3年ぶり35回目
19関西大阪芸術大学   6年連続 9回目
20佛教大学     4年連続20回目
21関西外語大学   2年連続 7回目
22兵庫大学     2年ぶり 2回目
23中国・四国環太平洋大学   3年連続 4回目
24九州福岡大学    12年連続33回目
25鹿屋体育大学   2年連続17回目
26オープン東北学連選抜チーム

全日本大学女子駅伝2021のコース

全日本大学女子駅伝は6区間38.1Kmにて行われます、それにより高速レースと言われています。

スタートし6区間でタスキをつなぎゴールである 仙台市役所前市民広場 を目指します、数々のドラマを見せてくれることでしょう。

6区間 38.1km

  • 1区(6.6km) 第1中継所 仙台育英学園
  • 2区(3.9km) 第2中継所 仙台育英学園
  • 3区(6.9km) 第3中継所 仙台市太白区役所前
  • 4区(4.8km) 第4中継所 五橋中学校前
  • 5区(9.2km) 第5中継所 未定
  • 6区(6.7km) 

全日本大学女子駅伝2021 の放送予定

日本テレビ系にて法要予定になります、詳細はわかり次第更新していきます。

日本テレビ系列

全日本大学女子駅伝歴代優勝校

それでは、全日本大学女子駅伝の歴代優勝大学をまとめておきましょう。

回数西暦優勝大学回数
第1回1983年サンディエゴ州立大学
第2回1984年大阪体育大学
第3回1985年大阪体育大学2
第4回1986年ミラノ大学
第5回1987年レニングラード体育大学
第6回1988年ミラノ大学2
第7回1989年中央大学
第8回1990年サンパウロ大学
第9回1991年東京女子体育大学
第10回1992年東京農業大学
第11回1993年中央大学2
第12回1994年京都産業大学
第13回1995年京都産業大学2
第14回1996年京都産業大学3
第15回1997年京都産業大学4
第16回1998年城西大学
第17回1999年筑波大学
第18回2000年城西大学2
第19回2001年筑波大学2
第20回2002年筑波大学2
第21回2003年立命館大学
第22回2004年立命館大学2
第23回2005年名城大学
第24回2006年立命館大学3
第25回2007年立命館大学4
第26回2008年立命館大学5
第27回2009年佛教大学
第28回2010年佛教大学2
第29回2011年立命館大学6
第30回2012年立命館大学7
第31回2013年立命館大学8
第32回2014年立命館大学9
第33回2015年立命館大学10
第34回2016年松山大学
第35回2017年名城大学2
第36回2018年名城大学3
第37回2019年名城大学4
第38回2020年名城大学5
第39回2021年
ウキペディアより

全日本大学女子駅伝の区間記録

区間記録もチェックしておきましょう今年の更新があるのかも気になる所ですね。順位とともに注目ですね。

1区(6.4 km)20:22大森菜月(立命館大)2013年
2区(5.6 km)17:29太田琴菜(立命館大)2014年
3区(6.8 km)21:54鍋島莉奈(鹿屋体育大)2014年
4区(4.8 km)15:38高見沢里歩(松山大)2016年
5区(9.2 km)29:24:00太田琴菜(立命館大)2015年
6区(5.2 km)17:03高見澤安珠(松山大)2016年
全区間(38.0 km)2:02:52立命館大2015年
*2013年以降の記録になります ウキペディアより

全日本大学駅伝女子2021 の 結果速報

全日本大学駅伝の結果速報は下記の記事にて更新していきますので是非ともご覧ください。

【結果速報】全日本大学女子駅伝2021の結果や出場校のまとめ

まとめ

ここまで全日本大学女子駅伝の出場校や歴代優勝校などについて見てきました、今年の全日本大学女子駅伝は非常に注目して行きたいですね。

そんな全日本大学女子駅伝を、そして選手たちの走りに期待し、応援していきましょう!

頑張ってください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を更新していきますので何卒よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました