フットサルのワールドカップが2020年にリトアニアで開催

フットサルフットサル
スポンサーリンク

こんにちは、2020年にフットサルのワールドカップが行われるのをみなさんご存じですか?・・・

現在世界中はコロナウィルスで大混乱ですが、すでに延期なった2020年東京オリンピックが世界規模の大イベントでしたが、フットサル界ではこの2020年にワールドカップが行われる予定になっています。

コロナウィルスの影響で今後の予定は未定な状況でも有りますが、2020年のフットサルワールドカップについて見ていこうと思います。

2020年フットサルワールドカップの概要

開催国

リトアニア

2018年時には開催国としてリトアニア、ニュージーランド、イラン、日本が立候補しましたが、2018年10月にリトアニアに決定しました。

開催期間

2020年9月12日~10月4日

出場国

各地域の予選を勝ち抜いた24カ国

アジア 5 
アフリカ 3
ヨーロッパ 7(開催国含む)
オセアニア 1
北中米カリブ 4
南米 4

出場国一覧

現在では、開催国の「リトアニア」とオセアニア地域の「ソロモン諸島」の2カ国が決定しています。

現在の状況

フットサルのワールドカップの事について調べて直ぐに開催できる状況でないことはわかりました。

各地区の予選が始まる直前に世界中にコロナウィルスの感染が拡大し、予選が中止になってしましました。予選が今後いつ行われるのかまったくもって未定の状況ですので、ワールドカップの本大会についても未定の状況です。

東京オリンピックが延期され、世界中の大きなイベントも中止や延期が相次いでいます、このフットサルのワールドカップもどうなるのでしょうか?

選手や大会に関わる関係者の方、また応援しているファンの為にもコロナウイルスが収束した暁にはどのような形になろうともワールドカップを開催してもらいたいものです。

まとめ

フットサルのワールドカップが2020年にリトアニアで行われる予定ですが、現時点では非常に難しい状況になってしまっています。

今後の展開がどのようになるかはわかりませんが、情報が入り次第この記事を更新し続けていきたいと思いますので、お楽しみに。

また、日本代表についてもチェックしていきたいと思います。

今回最後までお読みくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました