全国高校駅伝【男子】│出場校(各都道府県)注目高校5選のまとめ

高校駅伝男子マラソン 駅伝
スポンサーリンク

追記:11月15日の全国代表校が出揃いました!!

こんにちは、全国高校駅伝の開催が近づいてきましたね。

例年通りの日程で2020年12月20日に行われます、残念ながら無観客とのことでの開催になりますが、開催されるだけでも嬉しいことですね。

今回は、2020年全国高校駅伝男子の注目校5校と各都道府県代表校のまとめさせていただきます。

全国高校駅伝2020 開催日程、概要

全国高校駅伝2020の概要です。

男子第71回全国高等学校駅伝競走大会

会場:京都

日程:2020年12月20日(日)

スタート:12時30分出発(雨天決行)

区間:7区間(計42.195キロ

たけびしスタジアム京都付設駅伝コース(男子全国高校駅伝コース)

全国高校駅伝【男子】出場校一覧

都道府県 代表校 回数
北海道札幌山の手2年連続12回目
青森県 青森山田5年連続26回目
岩手県 一関学院26年連続30回目
宮城県 仙台育英7年連続31回目
秋田県 秋田工8年連続26回目
山形県 東海大山形4年連続18回目
福島県 学法石川10年連続12回目
茨城県 水 城12年連続15回目
栃木県 那須拓陽3年連続11回目
群馬県 東農大二2年連続29回目
埼玉県 埼玉栄4年連続40回目
千葉県 八千代松陰3年連続13回目
東京都國學院久我山2年連続23回目
神奈川県 相 洋初出場
新潟県 中 越2年連続16回目
富山県 高岡向陵2年ぶり20回目
石川県 遊学館12年連続13回目
福井県 敦賀気比2年連続 2回目
山梨県 山梨学院10年連続20回目
長野県 佐久長聖23年連続23回目
岐阜県益田清風13年ぶり4回目
静岡県 浜松商3年ぶり17回目
愛知県 豊 川7年連続 8回目
三重県四日市工業2年連続18回目
滋賀県滋賀学園3年連続13回目
京都府洛南6年連続27回目
大阪府 大 阪3年ぶり 2回目
兵庫県須磨学園3年ぶり5回目
奈良県 智辯カレッジ4年連続 5回目
和歌山県 智辯和歌山2年連続 3回目
鳥取県 鳥取城北6年連続 7回目
島根県 平 田初出場
岡山県 倉 敷43年連続43回目
広島県世羅17年連続50回目
山口県 西 京28年連続33回目
徳島県 つるぎ2年ぶり29回目
香川県 小豆島中央5年連続 5回目
愛媛県 宇和島東5年ぶり8回目
高知県 高知中央初出場
福岡県 大牟田3年連続43回目
佐賀県 鳥栖工11年連続45回目
長崎県鎮西学園3年ぶり15回目
熊本県 九州学院17年連続40回目
大分県 大分東明10年連続19回目
宮崎県 小 林3年ぶり57回目
鹿児島県 鹿児島実2年連続51回目
沖縄県北山2年連続9回目

全国高校駅伝【男子】注目校5選

2020年の全日本高校駅伝【男子】の注目高校を5校上げてみましょう。

仙台育英高校(宮城)

2連覇を狙えるチーム、優勝メンバーが4人残っています、昨年の3年生が抜けた穴の大きさをどこまでカバーできるのかが勝敗を左右するでしょう。

佐久長聖高校(長野)

育成力抜群の佐久長聖高校、昨年の経験者は3人に加え、ここにきて1.2年生のタイムが伸びてきたことにより底上げができ上位を目らえる位置にチーム力を上げてきています。

世羅高校(広島)

2019年は優勝候補に挙げられていました、そのメンバーが5人も残っていることは非常に大きな戦力でしょう。安定した力を出せるのではないでしょうか。

倉敷高校(岡山)

2017年は2位、2018年は優勝、2019年は2位と毎年素晴らしい結果を残してきています。昨年の経験者は一人ですが、選手の実力や選手層は高いものがあります。

王者奪還へ優勝候補の一角で間違えないでしょう。

洛南高校(京都)

ダークホース手的な存在、地元の都大路を走る有利さと、爆発力に期待ができるダークホース的な存在が洛南高校ではないでしょうか。

まとめ

今回は、高校駅伝2020について見てきました。

コロナウィル感染拡大により中止になる高校生の競技大会の中で行われることで大いに盛り上がるのは間違えないでしょう。

高校生たちの熱い走りを応援していきましょう。

情報が入り次第に追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました