高校ソフトテニス 中国新人大会2023-24 結果速報や大会詳細のまとめ

ソフトテニスソフトテニス
スポンサーリンク

今回は、2024年1月12日(金)~14日(日)に掛けて開催される中国高校ソフトテニス新人大会である中国新人大会を見ていきましょう。

新チームになり初の中国大会となります、全国高校選抜大会出場ををめざし熱い戦いが繰り広げられることは間違いないでしょう。

そんな、高校ソフトテニス中国大会2023-24の結果を中心に大会詳細を含めて確認して行きましょう。

また、高校ソフトテニスの全国高校選抜大会は下記にてチェックしていきましょう・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大会詳細

それでは、高校ソフトテニス中国新人大会の詳細を確認して行きましょう。

中国高等学校選抜ソフトテニス大会2023-24

日程:2024年1月12日(金)~14日(日)

会場:福山通運ローズアリーナ外

大会要項

組合せ 中国新人大会

中国新人大会の組合せを確認しておきましょう。

【男子 組合せ】

pdfはっこちら→男子組合せ

【女子 組合せ】

pdfはっこちら→女子組合せ

結果速報 男子 1位リーグ

それでは、高校ソフトテニス中国新人大会2023-24男子の結果を確認しておきましょう。

男子 1位リーグ戦

  • 米子松陰(鳥取) 0ー3 松江工業(島根)
  • 米子松陰(鳥取) 0ー3 南陽工業(山口)
  • 米子松陰(鳥取) 0ー3 岡山理附(岡山)
  • 米子松陰(鳥取) 1ー2 清水ヶ丘(広島)
  • 松江工業(島根) 2ー1 南陽工業(山口)
  • 松江工業(島根) 1ー2 岡山理附(岡山)
  • 松江工業(島根) 3ー0 清水ヶ丘(広島)
  • 南陽工業(山口) 0ー3 岡山理附(岡山)
  • 南陽工業(山口) 2ー1 清水ヶ丘(広島)
  • 岡山理附(岡山) 3ー0 清水ヶ丘(広島)

結果詳細はこちら→中国選抜大会結果

結果速報 男子 第3代表決定戦

  • 南陽工業(山口) 2-1 尾道(広島)

結果速報 男子 2位リーグ

それでは、高校ソフトテニス中国新人大会2023-24男子の結果を確認しておきましょう。

男子 2位リーグ戦

  • 八頭(鳥取) 1ー2 浜田(島根)
  • 八頭(鳥取) 1ー2 宇部工業(山口)
  • 八頭(鳥取) 1ー2 岡山南(岡山)
  • 八頭(鳥取) 0ー3 尾道(広島)
  • 浜田(島根) 1ー2 宇部工業(山口)
  • 浜田(島根) 2ー1 岡山南(岡山)
  • 浜田(島根) 1ー2 尾道(広島)
  • 宇部工業(山口) 2ー1 岡山南(岡山)
  • 宇部工業(山口) 1ー2 尾道(広島)
  • 岡山南(岡山) 2ー1 尾道(広島)

結果詳細はこちら→中国選抜大会結果

結果速報 女子 1位リーグ

それでは、高校ソフトテニス中国新人大会2023-24女子の結果を確認しておきましょう。

女子 1位リーグ戦

  • 米子松陰(鳥取) 1ー2 出雲北陵(島根)
  • 米子松陰(鳥取) 3ー0 小野田(山口)
  • 米子松陰(鳥取) 0ー3 就実(岡山)
  • 米子松陰(鳥取) 1ー2 広島翔洋(広島)
  • 出雲北陵(島根) 3ー0 小野田(山口)
  • 出雲北陵(島根) 0ー3 就実(岡山)
  • 出雲北陵(島根) 0ー3 広島翔洋(広島)
  • 小野田(山口) 0ー3 就実(岡山)
  • 小野田(山口) 0ー3 広島翔洋(広島)
  • 就実(岡山) 3ー0 広島翔洋(広島)

結果詳細はこちら→中国選抜大会結果

結果速報 女子 第3代表決定戦

  • 出雲北陵(島根) 0ー2 山陽学園(岡山)

結果速報 女子 2位リーグ

それでは、高校ソフトテニス中国新人大会2023-24女子の結果を確認しておきましょう。

女子 2位リーグ戦

  • 鳥取東(鳥取) 1ー2 石見智翠館(島根)
  • 鳥取東(鳥取) 2ー0 徳山商工(山口)
  • 鳥取東(鳥取) 0ー3 山陽学園(岡山)
  • 鳥取東(鳥取) 0ー3 清水ヶ丘(広島)
  • 石見智翠館(島根) 0ー3 徳山商工(山口)
  • 石見智翠館(島根) 0ー3 山陽学園(岡山)
  • 石見智翠館(島根) 0ー3 清水ヶ丘(広島)
  • 徳山商工(山口) 1ー2 山陽学園(岡山)
  • 徳山商工(山口) 1ー2 清水ヶ丘(広島)
  • 山陽学園(岡山) 2ー1 清水ヶ丘(広島)

結果詳細はこちら→中国選抜大会結果

最終結果

それでは、最後に最終結果を確認しておきましょう。

中国高校ソフトテニス大会 2023-24

【男子】

優勝:岡山理科大学附属高等学校(岡山県)

2位:島根県立松江工業高等学校(島根県)

第3代表:山口県立南陽工業高等学校(山口県)

【女子】

優勝:就実高等学校(岡山県)

2位:広島翔洋高等学校(広島県)

第3代表:山陽学園高等学校(岡山県)

*3校は3月28日(木)~30日(土)に日本ガイシスポーツプラザ(名古屋市)で開催される

全日本高等学校選抜ソフトテニス大会の出場権を獲得

まとめ

今回は、全国選抜ソフトテニ大会への出場をかけた中国新人大会について見てきました、今後のインターハイや国体などと共に非常に注目されることは間違えないでしょう。

また、各地区のソフトテニス新人大会は下記にて確認できますので、是非ともご覧ください。

高校生たちの熱い戦いに今後も注目していきましょう。

また、ソフトテニス高校選抜大会は下記にて詳しい記事がありますので是非ともチェックしてください。

この先も選手のみなさんには頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿できるように努力いたしますので、今後とも何卒宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました