全日本フィギュアスケート選手権2020男子注目選手&全出場選手まとめ

全日本フィギュアフィギュアスケート
スポンサーリンク

今回は、12月25から行われる全日本フィギュアスケート選手権の男子シングルスの注目選手と出場全選手についてチェックしていきたいと思います。

新型コロナウイルス感染拡大のために3月に予定されていました、世界選手権は中止に、また世界各国で行われる予定でしたGPシリーズも相次いで中止となりました。

そんな中で行われる全日本チャンピオンを決める 全日本フィギュアスケート選手権が今シーズンの最初の試合となる選手も多くいます。

優勝候補として活躍が期待され注目選手と、男子シングルスに出場する全選手を一覧にて紹介していきます。

女子シングルスの注目選手はこちらでチェックしてください→全日本フィギュアスケート選手権2020女子注目選手&全出場選手

2020年 全日本フィギュアスケート選手権

フジテレビHPより

まず初めに大会の概要だけ確認していきたいと思います。

全日本フィギュアスケート選手権

日程:12/24~12/28

場所:長野県長野市「ビックハット」

男女シングルス詳細日程

シングルスのSPとフリーの詳細日程になります。

12月25日12:30~16:40男子シングルスSP
17:00~21:10女子シングルスSP
12月26日17:04~21:11男子シングルスフリー
12月27日17:04~21:12女子シングルスフリー

男子シングルス注目選手

ここでは男子シングルスに出場する注目選手についてチェックしていきます。

今回の全日本フィギュアスケート選手権は、2021年3月に予定されています「世界選手権」の代表選考会も兼ねた大会でもあり、「世界選手権」は冬季北京オリンピックの各国の代表選手の出場枠数を決める大会として位置づけされています。

代表枠が1つ違うだけで、オリンピックに出場することができるかどうかとの代表争いに大きく影響されてきますので、オリンピックを見据えた重要な大会になります。

まずは、男子の注目選手からです。

羽生結弦

前回の2位から5年ぶりに優勝を目指す羽生選手、オリンピック2連覇中の国民的スターであることから当然の北京オリンピックで3連覇を目指していることでしょう。

見ている人すべてを魅了するスケートで大きな感動を呼ぶ滑りを毎回見せてくれます、ファンならずとも日本国民が注目している選手でしょう。

今シーズンはGPシリーズ辞退もあり初の大会になることから、プログラムについてもどのような演技を見せてくれるのか非常に楽しみでなりません。

この全日本フィギュアスケート選手権では、4連覇で4回の優勝を成し遂げてきています、優勝で北京オリンピックへ向けての最高のスタートになる結果を期待したいですね。

羽生結弦☆MAD☆「強くなれる理由」~誰もが幸せを願ってる☆

宇野昌磨

前回は羽生選手を抑えて4連覇を達成した、オリンピック銀メダリスト。

羽生選手に競り勝っての優勝とのことで非常に評価が高く、結果を絶賛された宇野昌磨選手、今回優勝を果すことになれば5連覇となり優勝回数では5回となり近年では高橋大輔選手に並ぶことになります。

ここ数年間は一番安定したスケートをしているのではないかと思われる宇野選手ですので、羽生選手との一騎打ちになる可能性は大きいでしょう。

23歳ながら経験実績共に十分の宇野選手の演技に注目ですね。

【フジテレビ公式】全日本フィギュアスケート選手権2019<男子ショート第2位・宇野昌磨/演技+インタビュー>

鍵山優真

次世代の日本スケート界を担う期待の選手、17歳の高校生である鍵山選手は、前回の全日本フィギュアスケート選手権では宇野選手、羽生選手に続いての3位を獲得。その他の実績としては四大陸選手権で3位、世界ジュニア選手権で2位と世界でも結果を残してきています。

目指すは、北京オリンピックでもありますが、自分自身の力で世界選手権にてオリンピック出場枠を獲得してくることが一番期待してしましますね。

若い力が爆発して日本の新しい力として表彰台に立つ実力もあると思われます。

非常に楽しみな選手として期待していきたいですね。

【フジテレビ公式】全日本フィギュアスケート選手権2019<男子フリー第3位・鍵山優真/演技+インタビュー>

田中刑事

ここまでの全日本フィギュアスケート選手権では2位が2回、3位が1回と安定した実力の持ち主として評価の高い田中選手。

世界選手権位には4年連続しての出場、オリンピックにも出場しています。

しかし羽生選手や宇野選手らの高い壁があり全日本での優勝することはありません、しかしながら今シーズンは各選手ともに新型コロナウイルス感染拡大のために調整が難しいことから、田中選手にも大きなチャンスがあるのではないでしょうか。

Keiji Tanaka – 2017 Japanese Nationals FS

本田ルーカス剛史

大阪出身の高校3年生であり名前からもわかるように日系ブラジル4世である本田ルーカス剛史選手。

非常に力強く男っぽいジャンプや演技をすると評される本田選手、今回の全日本フィギュアスケート選手権では台風の目として注目しても良いのではないでしょうか。

本田ルーカス剛史(Lucas Tsuyoshi HONDA) FS インターハイ2020 男子決勝

男子シングルス出場全選手まとめ

それでは、出場予定の男子全選手を一覧表でまとめてみます。

1石塚 玲雄  早稲田大学3年連続3回目
2宇野 昌磨  トヨタ自動車10年連続10回目
3大島 光翔  埼玉アイスアリーナFC初出場
4鍵山 優真  星槎国際横浜3年連続3回目
5唐川 常人  日本大学2年ぶり3回目
6木科 雄登  関西大学5年連続5回目
7櫛田 一樹  関西学院大学4年連続4回目
8國方 勇樹  日本大学2年連続2回目
9小林 建斗  法政大学2年ぶり3回目
10小林 諒真  法政大学2年ぶり2回目
11佐藤   駿  フジ・コーポレーション4年連続4回目
12島田高志郎  木下グループ3年連続5回目
13杉山 匠海  就実学園初出場
14須本 光希  関西大学2年連続5回目
15田中 刑事  倉敷FSC12年連続12回目
16友野 一希  同志社大学8年連続8回目
17中野 紘輔  飯塚フィギュアクラブ6年連続6回目
18中村 俊介  木下アカデミー初出場
19長谷川一輝  東京理科大学初出場
20羽生 結弦  ANA2年連続10回目
21日野 龍樹  中京大学12年連続12回目
22古家 龍磨  九州工業大学初出場
23本田 太一  関西大学5年連続7回目
24本田 ルーカス剛史木下アカデミー2年連続2回目
25三浦 佳生  KOSE新横浜プリンス初出場
26三宅 星南  関西大学2年ぶり2回目
27森口 澄士  木下アカデミー初出場
28山隈太一朗  明治大学3年連続3回目
29山田  耕新  SMBC6年連続10回目
30山本 草太  中京大学4年連続7回目

まとめ

今回は、2020年全日本フィギュアスケート選手権の注目選手と出場全選手について詳しく見てきました。

今回の大会が今シーズン初の大会となる選手も多く、非常に見どころが多い大会になりました。

また、冬季北京オリンピックへ世界選手権への代表選手選考も兼ねている部分も非常に注目していきたいですね。

また別の記事で女子も紹介していきますので合わせてお読みください→全日本フィギュアスケート選手権2020女子注目選手&全出場選手

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました