結果速報│女子高校野球(硬式)全国選手権2022大会詳細や結果まとめ

野球高校野球
スポンサーリンク

今回は、2022年7月22日(金)~8月2日(火)も期間にて開催される女子高校野球の全国大会について見ていきましょう。

全国高等学校女子硬式野球選手権であるこの大会は、男子は夏の甲子園として有名ですが、女子も参加チームが増え非常に注目されています。

そんな女子高校野球選手権の結果を中心に大会詳細も合わせて確認して行きましょう。

それでは、チェックしていきましょう。

全国女子硬式野球の大会詳細

それでは大会詳細を確認しておきましょう。

第26回全国高等学校女子硬式野球選手権

日程:2022年7月22日(金)~8月2日(火)

開催地:兵庫県

会場:

  • つかさグループいちじま球場(準決勝まで)
  • ブルーベリースタジアム丹波(準決勝まで)
  • 阪神甲子園球場(決勝戦)

出場チーム:

日程

日程を確認しておきましょう。

日にち試合
7月22日(金)1回戦
7月23日(土)1回戦
7月24日(土)1回戦 2回戦
7月25日(月)2回戦
7月26日(火)2回戦 3回戦
7月27日(水)3回戦
7月28日(木)準々決勝戦
7月29日(金)準々決勝戦
7月30日(土)準決勝戦
8月 2日(火)決勝戦

組合せ

結果速報

それでは結果を確認して行きましょう、わかり次第更新していきます。

1回戦

  • 福知山成美 8 – 0 全国連合丹波
  • 日南学園 6 – 2 熊本国府
  • 学校法人石川 1 – 5 横浜隼人
  • 山陽 9-2 大阪体育大浪商
  • 埼玉栄 0-5 京都両洋
  • 花巻東 9 – 6 作新学院
  • クラーク国際仙台 24 – 0 啓明学館
  • 広陵 1 – 4 高知中央
  • 室戸 4 – 6 広島県立佐伯
  • 折尾愛真 0 – 1 日本ウェルネス
  • 松本国際 0-4 神村学園
  • 至学館 0-7 札幌新陽
  • 駒沢学園女子 0-8 秀岳館
  • 新田 不戦勝 オイスカ浜松国際
  • 惺山 3 – 10 岐阜第一
  • 岩瀬日本大学 0 – 8 岡山学芸館
  • 京都明徳 3 – 4 駒澤大附苫小牧

2回戦

  • 履正社 2 – 0 福知山成美
  • 叡明 0 – 9 日南学園
  • 蒼開 1 – 2 横浜隼人
  • 静清 3 – 2 山陽
  • 花咲徳栄 0 – 2 京都両洋
  • 蒲田女子広尾学園小石川 0 – 14 花巻東
  • 神戸弘陵学園 不戦勝 クラーク国際仙台
  • 沖縄県立南部商業 0 – 7 高知中央
  • 秀明八千代 3 – 0 広島県立佐伯
  • 東海大付静岡翔洋 5 – 0 日本ウェルネス
  • 開志学園 5 – 1 神村学園
  • 盛岡誠桜 1 – 8 札幌新陽
  • 福井工大福井 2-3 秀岳館
  • 島根県立島根中央 13-5 新田
  • 京都外大西 2-5 岐阜第一
  • 岡山学芸館 8ー2 駒澤大附苫小牧

3回戦

  • 履正社 2ー0 日南学園
  • 横浜隼人 5ー3 静清
  • 京都両洋 7 – 0 花巻東
  • 神戸弘陵学園 5-0 高知中央
  • 秀明八千代 3-0 東海大付静岡翔洋
  • 開志学園 1-0 札幌新陽
  • 秀岳館 5ー4 島根県立島根中央
  • 岐阜第一 4ー3 岡山学芸館

準々決勝戦戦

  • 履正社 5ー8 横浜隼人
  • 京都両洋 不戦勝 神戸弘陵学園
  • 秀明八千代 3ー10 開志学園
  • 秀岳館 0ー1 岐阜第一

準決勝戦戦

  • 横浜隼人 2ー1 京都両洋
  • 開志学園 1ー0 岐阜第一

決勝戦

  • 横浜隼人 4ー3 開志学園

最終順位

それでは、最後に最終順位を確認しておきましょう。

第26回全国高等学校女子硬式野球選手権

優勝:横浜隼人

2位:開志学園

3位:京都両洋・岐阜第一

まとめ

今回は、第26回全国高等学校女子硬式野球選手権ついて確認してきました。

強豪チームの結果や注目チームの躍進、またダークホースの登場などの話題が多く非常に注目べきことばかりでしょう。

選手のみなさん頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

また、全中やインターハイのについての記事や各競技別の詳細記事も合わせてご覧ください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました