【中学校 東海大会2021│バスケットボール】結果速報と出場校や大会詳細のまとめ

バスケットボール'中学バスケ
スポンサーリンク

*2022の東海大会はこちら→2022中学バスケ東海大会

今回は8月7日(金)~8日(土)に行われる、東海地区の中学生の東海大会バスケットボールについてみていきたいと思います。

中学の東海大会は、東海地区の愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の中学校の代表選手やチームが東海地区のナンバー1を目指して戦う大会になります。

また、8月中旬の期間に行われる全国中学校体育大会(全中)の出場権を掛けた大会になります(例年通りなら上位3校)

負けたら引退、勝ち抜いたら全国大会へ繋がる非常に重要な大会になります。

それでは、今回は中学バスケットボール東海大会の結果速報を中心に大会詳細や出場中学についてまとめていきましょう。

中学校 東海大会2021バスケットボールの概要

ここでバスケットボール大会概要を確認していきましょう。

日程:8月7日(金)~8日(土)

会場:静岡県武道館

所在地:静岡県

【出場規定】

東海地区の各県の県大会にて上位2校が出場します。(男女ともに)

中学校 東海大会2021バスケットボールの出場校

各県の予選終了後、結果発表があり次第に更新していきます。

愛知県 出場中学校

【男子】

  • 1位:桜丘中学校
  • 2位:小牧西中学校

【女子】

  • 1位:弥冨北中学校
  • 2位:御田中学校

岐阜県 出場中学校

【男子】

  • 1位:真正中学校
  • 2位:東山中学校

【女子】

  • 1位:長森中学校
  • 2位:桜丘中学校

三重県 出場中学校

【男子】

  • 1位:メリノール学院中学校
  • 2位:橋北中学校

【女子】

  • 1位:メリノール学院中学校
  • 2位:千代崎中学校

静岡県 出場校

【男子】

  • 1位:城南静岡中学校
  • 2位:浜松学院中学校

【女子】

  • 1位:浜松開誠館中学校
  • 2位:沼津中等部

東海高校総体2021バスケットボールの組合せ

【男子】【女子】

東海高校総体2021バスケットボールの結果速報

男子 一回戦 

  • 真正(岐阜県) 55ー47 小牧西(愛知県)
  • 橋北(三重県) 56ー77 城南静岡(静岡県)
  • メリノール学院(三重県) 87ー47 東山(岐阜県)
  • 浜松学院(静岡県) 53ー55 桜丘(愛知県)

男子 準々決勝戦 

  • 真正(岐阜県) 80―48 城南静岡(静岡県)
  • メリノール学院(三重県) 70ー28 桜丘(愛知県)

男子 代表決定戦 

  • 城南静岡(静岡県) 52ー47 桜丘(愛知県)

男子 決勝戦

  • 真正(岐阜県) 65―92 メリノール学院(三重県)

女子 一回戦 

  • 長森(岐阜県) 41ー78 御田(愛知県)
  • 千代崎(三重県) 33ー45 浜松開誠館(静岡県)
  • メリノール学院(三重県) 141ー33 桜丘(岐阜県)
  • 沼津高等学校中等部(静岡県) 56ー78 弥冨北(愛知県)

女子  準々決勝戦

  • 御田(愛知県) 32ー56 浜松開誠館(静岡県)
  • メリノール学院(三重県) 61ー43 弥冨北(愛知県)

女子 代表決定戦

  • 御田(愛知県) 58ー61 弥冨北(愛知県)

女子  決勝戦  

  • 浜松開誠館(静岡県) 39ー62 メリノール学院(三重県)

東海高校総体2021バスケットボールの最終結果一覧

それでは最終結果をまとめておきましょう

【男子最終結果】

  • 優勝:メリノール学院(三重県)
  • 準優勝:真正(岐阜県)
  • 3位:城南静岡(静岡県)
  • 3位:桜丘(愛知県)

全国大会出場校

  • メリノール学院(三重県)
  • 真正(岐阜県)
  • 城南静岡(静岡県)

【女子最終結果】

  • 優勝:メリノール学院(三重県)
  • 準優勝:浜松開誠館(静岡県)
  • 3位:弥冨北(愛知県)
  • 3位:御田(愛知県)

全国大会出場校

  • メリノール学院(三重県)
  • 浜松開誠館(静岡県)
  • 弥冨北(愛知県)

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました