フェンシング全国高校選抜大会2022-23 出場校一覧や大会詳細まとめ

フェンシング
スポンサーリンク

今回は、2023年3月24日(金)~26日(日)に掛けて開催される高校の全国選抜フェンシング大会について見ていきます。

新チームになり初の全国大会となります、各地区代表が全国制覇をめざし熱い戦いが繰り広げられることは間違いないでしょう。

また、今後のインターハイや国体へと繋がる大きな大会であります。

そんな、全国高校選抜フェンシング大会の出場校を中心に大会詳細を含めて確認して行きましょう。

また、大会の結果速報は下記にて更新していきますので是非ともご覧ください。

フェンシング【男子】全国高校選抜大会2022-23 結果速報

フェンシング【女子】全国高校選抜大会2022-23 結果速報

大会詳細

それでは簡単にフェンシングの大会詳細を確認しましょう。

第47回 全国高等学校選抜フェンシング大会

期間:2023年3月24日(金)~26日(日)

開催地:長崎県島原市

会場:島原復興アリーナ

出場校:24校(フルーレ・エペ・サーブル、男女とも)

抽選会:2月10日(金)・11日(土)

大会要項

【競技方法】

  • トーナメント方式とする。(全て学校対抗)
  • 1チーム5名編成とし、試合は3名の総当たりで、リレー方式とする。
  • 男・女とも試合時間は3分間(実働)とする。

【参加制限】

  • 各都道府県代表は、種目毎に1チームとする。
  • 開催地都道府県は、別に男・女とも、種目毎に1チーム加えることができる。
  • 1人2種目以内とする。但し、エペ・サーブルの2種目に参加する事はできない。

大会日程

それでは、高校選抜フェンシングの大会日程を確認しましょう。

日にち 男  子 女  子
3/24エペ(1~3回戦)エペ(1~3回戦)開会式
3/25エペ(準決勝~決勝)
フルーレ(1~決勝)
エペ(準決勝~決勝)
フルーレ(1~決勝)
3/26サーブル(1~決勝)サーブル(1~決勝)閉会式
表彰式

出場校(男子)

男子出場校になります、わかり次第更新していきます。

エペ 出場校(男子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

フルーレ 出場校(男子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

サーブル 出場校(男子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

出場校(女子)

女子出場校になります、わかり次第更新していきます。

エペ 出場校(女子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

フルーレ 出場校(女子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

サーブル 出場校(女子)

地区出場校
北海道・東北(4校)
関東(4校)
北信越(2校)
東海(2校)
近畿(3校)
中国(2校)
四国(2校)
九州(4校)
開催地(1校)

組合せ

組合せは下記結果速報記事にてご確認ください。

フェンシング【男子】全国高校選抜大会2022-23 結果速報

フェンシング【女子】全国高校選抜大会2022-23 結果速報

ライブ配信

現在ライブ配信及び放送予定の詳細はわかりません、わかり次第更新致します。

前回大会の結果

高校選抜フェンシング 2021-22 学校対抗戦

【男子】

フルーレ優勝: 大垣南 (岐阜) 

エペ優勝:岩国工業 (山口)

サーブル優勝:福岡県立福岡魁誠 (福岡)

【女子】

フルーレ優勝: 龍谷大平安 (京都)

エペ優勝:龍谷大平安 (京都)

サーブル優勝:柳井学園 (山口)

まとめ

今回は、新チームになっての初の全国大会である全国選抜フェンシング大会について見てきました、今後のインターハイや国体などと共に非常に注目されることは間違えないでしょう。

大会結果は下記にて確認できますので、是非ともご覧ください。

高校生たちの熱い戦いに今後も注目していきましょう。

また、高校選抜大会は各競技にて開催されています、下記にて詳しい記事がありますので是非ともチェックしてください。

【2022-23 高校選抜大会】

高校野球
(春甲子園)
バレーボール
(春高)
バスケット
(W-cup)
サッカー
(選手権)
バドミントンテニス卓球体操
新体操ハンドボールソフトテニスラグビー
相撲ソフトボール柔道剣道
弓道レスリング自転車ホッケー
空手アーチェリーなぎなた少林寺拳法
ボクシングウエイトリフティングフェンシングボート

この先も選手のみなさんには頑張っていただきたいです、応援していきましょう。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿できるように努力いたしますので、今後とも何卒宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました