U18 Jヴィレッジカップ2024 結果速報と出場チーム大会詳細のまとめ

サッカー サッカー
スポンサーリンク

今回は、2024年3月15日(金)~18日(土)の期間にて開催される2024年のJヴィレッジカップについて見ていきましょう。

高校年代のトップのチーム同士が熱い戦いを繰り広げられます。

そんなJヴィレッジカップ2024の結果を中心に大会詳細も含めて確認していきましょう。

また、下記の大会も結果を更新しておりますので是非ともご確認ください。

静岡県ヤングサッカーフェスティバル2024

サニックス杯ユースサッカー2024

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大会詳細 2024

それでは、大会詳細を確認しましょう。

第6回 J-VILLAGE CUP U-18

日時:2024年3月15日(金)~18日(土)

会場:ナショナルトレーニングセンター J ヴィレッジ

大会方式

予選(試合時間90分)
大会実行委員会にて参加20チームを所属リーグおよび地域性を考慮し全チーム3試合の予選を行う。
※予選順位の決定方法は、以下の通りとする。
1.勝点の多いチーム(勝3点、引分1点、負0点) /
2.得失点差の多いチーム(+) /
3.総得点の多いチーム /
4.直接対戦の勝者 /
5.大会本部による抽選

順位決定戦(試合時間90分)
予選3試合の結果で1位~20位を出し、上位から2チームずつの順位決定戦を行う。順位決定戦において、競技時間内に勝敗が決定しない場合は、ペナルティキック方式により勝敗を決定する。

出場チーム

それでは、出場チームを確認しましょう。

  • U17日本高校選抜
  • 旭川実業高等学校(北海道)
  • 尚志高等学校(福島県)
  • 鹿島アントラーズユース(茨城県)
  • 前橋育英高等学校(群馬県)
  • 大宮アルディージャU18(埼玉県)
  • 昌平高等学校(埼玉県)
  • 関東第一高等学校(東京都)
  • 湘南ベルマーレU-18(神奈川県)
  • 川崎フロンターレU-18(神奈川県)
  • 横浜FCユース(神奈川県)
  • 帝京長岡高等学校(新潟県)
  • 富山第一高等学校(富山県)
  • 清水エスパルスユース(静岡県)
  • 静岡学園高等学校(静岡県)
  • 浜松開誠館高等学校(静岡県)
  • 京都橘高等学校(京都府)
  • 履正社高等学校(大阪府)
  • 日章学園高等学校(宮﨑県)
  • 神村学園高等部(鹿児島県)

ミズノ MIZUNO サッカー スパイク モナルシーダ NEO II SELECT Jr ジュニア P1GB222525

結果速報 予選 2024

それでは、ここで予選の結果を確認しておきましょう。

3/15

  • 高校選抜 0ー1 鹿島ユース
  • 川崎 U18 7ー0 神村学園
  • 大宮 U18 4ー1 京 都 橘
  • 尚  志 2ー2 日章学園
  • 帝京長岡 0ー3 履 正 社
  • 旭川実業 1ー1 関東第一
  • 前橋育英 1ー0 静岡学園
  • 昌  平 1ー2 清水ユース
  • 横浜ユース 1ー1 浜松開誠館
  • 湘南 U18 4ー1 富山第一

3/16

  • 高校選抜  1-2 大宮 U18
  • 前橋育英 7ー5  神村学園
  • 昌  平  2ー1 浜松開誠館
  • 川崎 U18 1ー0  静岡学園
  • 京 都 橘 1ー6  日章学園
  • 関東第一 0ー1  富山第一
  • 鹿島ユース  3ー1 帝京長岡
  • 旭川実業  2ー3 湘南 U18
  • 尚  志  0ー0 清水ユース
  • 横浜ユース 2ー1  履 正 社

3/17

  • 高校選抜  1ー3 川崎 U18
  • 前橋育英  5ー1 清水ユース
  • 昌  平  5ー4 神村学園
  • 湘南 U18 5ー2  日章学園
  • 京 都 橘 2ー0  富山第一
  • 尚  志  5ー1 履 正 社
  • 鹿島ユース 4ー1  旭川実業
  • 大宮 U18 1ー4  静岡学園
  • 横浜ユース 8ー3  帝京長岡
  • 関東第一  0ー2 浜松開誠館

予選順位

  • 予選1位:川崎U18
  • 予選2位:前橋育英
  • 予選3位:樟南U18
  • 予選4位:鹿島ユース
  • 予選5位:横浜FCユース
  • 予選6位:昌平
  • 予選7位:大宮U18
  • 予選8位:尚志
  • 予選9位:日章学園
  • 予選10位:浜松開誠館
  • 予選11位:清水ユース
  • 予選12位:静岡学園
  • 予選13位:履正社
  • 予選14位:富山第一
  • 予選15位:京都橘
  • 予選16位:関東第一
  • 予選17位:旭川実業
  • 予選18位:U17高校選抜
  • 予選19位:神村学園
  • 予選20位:帝京長岡

順位決定戦

それでは、ここで順位決定戦の結果を確認しておきましょう。

【決勝】

  • 川崎U18 2(6PK5)2 前橋育英

【順位決定戦】

  • 湘南U18 1(5P4K)1 尚志
  • 鹿島ユース 1ー0 浜松開誠館
  • 横浜FCユース 2(4PK5)2 静岡学園
  • 昌平 7ー0 日章学園
  • 大宮U18 2(5PK3)2 富山第一
  • 清水ユース 1(6PK5)1 U17高校選抜
  • 履正社 1ー2 関東第一
  • 京都橘 1ー6 神村学園
  • 旭川実業 2(5PK3)2 帝京長岡

*決勝以外は、同じ所属リーグ同士が対戦しないよう、調整

最終結果

最後に最終結果を確認しておきましょう。

第6回 J-VILLAGE CUP U-18

優勝:川崎U18

2位:前橋育英

3位:湘南U18

4位:尚志


ティエンポ レジェンド 9 プロ HG ナイキ NIKE DR5978-510 スペースパープル サッカースパイク

まとめ

今回は、2024年のJヴィレッジカップについて見てきました。

今大会に出場した選手たちの今後の活躍に期待していきたいですね、選書の皆さん頑張って下さい、応援していきましょう。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました