結果速報グランプリシリーズ【男子】カナダ大会フィギュアスケートの滑走順や結果のまとめ

フィギュアスケートフィギュアスケート
スポンサーリンク

今回は、10月30日~31日にかけて開催されるフィギュアスケートグランプリシリーズ2021カナダ大会について見ていきます。

2021のフィギュアスケートグランプリシリーズの第二戦となるのがこのカナダ大会になります、冬季北京オリンピックへと繋がることもあり非常に注目されることは間違えないでしょう。

今回は、フィギュアスケートグランプリシリーズ2021カナダ大会男子の結果速報をお届けして行きます。

また、女子の結果は下記にて更新していきますので是非ともご覧ください。

結果速報 グランプリシリーズ【女子】カナダ大会フィギュアスケートのまとめ

カナダ 大会│フィギュアグランプリシリーズ大会詳細と出場選手や日程のまとめ

グランプリシリーズ カナダ大会の詳細

それでは、フィギュアスケートグランプリシリーズカナダ大会の詳細を確認をしておきましょう。

グランプリシリーズ2021

第2戦 カナダ大会

日程: 10月30日~31日 (日本時間)

開催地:カナダ  バンクーバー

グランプリシリーズ カナダ 大会の日程

それでは、グランプリシリーズ カナダ 大会の日程を確認しておきましょう。(日本時間)

10月30日(土)05:00~ ペアSP
06:35~ 男子SP
09:00~ アイスダンスRD
10:45~ 女子SP
10月31日(日)05:00~ ペアFS
06:45~ 男子F
09:30~ アイスダンスFD
11:30~ 女子FS
10月31日(日) エキシビション

グランプリシリーズ カナダ 大会の男子出場選手

それでは男子の出場選手を確認しておきましょう。 

  • 田中刑事(日本) 
  • 山本草太(日本) 
  • キーガン・メッシング(カナダ) 
  • コンラッド・オーゼル(カナダ) 
  • ローマン・サドフスキー(カナダ) 
  • モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア) 
  • マカール・イグナトフ(ロシア) 
  • アレクサンドル・サマリン(ロシア) 
  • エフゲーニ・セメネンコ(ロシア) 
  • ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 
  • ネイサン・チェン(アメリカ) 
  • 樋渡知樹(アメリカ)

滑走順 男子 ショートプログラム滑走順

それではかSPの滑走順を確認しておきましょう、わかり次第更新していきます。

  • 1:コンラッド・オーゼル(カナダ)
  • 2:山本草太(日本)
  • 3:ローマン・サドフスキー(カナダ)
  • 4:マカール・イグナトフ(ロシア)
  • 5:樋渡知樹(アメリカ)
  • 6:田中刑事(日本)
  • 7:エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)
  • 8:アレクサンドル・サマリン(ロシア)
  • 9:モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)
  • 10:キーガン・メッシング(カナダ)
  • 11:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
  • 12:ネイサン・チェン(アメリカ)

結果 男子ショートプログラム

順位選  手  名合計点
ネイサン・チェン(アメリカ)106.72点
2.ジェイソン・ブラウン(アメリカ)94.00点
キーガン・メッシング(カナダ)93.28点
マカール・イグナトフ(ロシア)89.79点
エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)87.71点
田中刑事(日本)78.83点
山本草太(日本)78.78点
アレクサンドル・サマリン(ロシア)78.55点
コンラッド・オーゼル(カナダ)73.19点
10ローマン・サドフスキー(カナダ)72.94点
11樋渡知樹(アメリカ)72.92点
12モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)71.60点

滑走順 男子フリースケーティング

  • 1:モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)
  • 2:樋渡知樹(アメリカ)
  • 3:ローマン・サドフスキー(カナダ)
  • 4:コンラッド・オーゼル(カナダ)
  • 5:アレクサンドル・サマリン(ロシア)
  • 6:山本草太(日本)
  • 7:田中刑事(日本)
  • 8:エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)
  • 9:マカール・イグナトフ(ロシア)
  • 10:キーガン・メッシング(カナダ)
  • 11:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
  • 12:ネイサン・チェン(アメリカ)

結果 男子フリースケーティング

順位選  手  名合計点
ネイサン・チェン(アメリカ)200.46点
2.エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)168.30点
ジェイソン・ブラウン(アメリカ)165.55点
モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)161.27点
マカール・イグナトフ(ロシア)154.38点
コンラッド・オーゼル(カナダ)149.56点
樋渡知樹(アメリカ)148.85点
山本草太(日本)149.96点
アレクサンドル・サマリン(ロシア)145.65点
10キーガン・メッシング(カナダ)145.06点
11ローマン・サドフスキー(カナダ)144.7点
12田中刑事(日本)143.37点

最終順位 カナダ大会 【男子】

順位選  手  名合計点
ネイサン・チェン(アメリカ)307.18点
2.ジェイソン・ブラウン(アメリカ)259.55点
エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)256.01点
マカール・イグナトフ(ロシア)244.17点
キーガン・メッシング(カナダ)238.34点
モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)232.87点
山本草太(日本)225.74点
アレクサンドル・サマリン(ロシア)224.20点
コンラッド・オーゼル(カナダ)222.75点
10田中刑事(日本)222.20点
11樋渡知樹(アメリカ)221.77点
12ローマン・サドフスキー(カナダ)217.73点

まとめ

今回は、フィギュアスケートグランプリシリーズ2021のカナダ大会男子結果速報について見てきました。

今年は冬季北京オリンピックが控えていることから非常に注目を集めることは間違えないでしょう、特に日本人選手の活躍に注目していきましょう。

また、グランプリシリーズについては下記から確認してください。

カナダ大会│フィギュアグランプリシリーズ大会詳細と出場選手や日程のまとめ

また、フィギュアスケートの記事は他にも更新してきましたので是非ともご覧ください。

東日本フィギュアスケート 西日本フィギュアスケート

国体フィギュアスケート インターハイフィギュアスケート

選手の皆さん頑張って下さい、応援していきましょう。

今回は最後までお読みいただきありがとうございます。

今後とも有益な記事を更新していきますので、何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好きへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました