世界体操2021福岡│結果速報、日本代表選手と大会詳細についてのまとめ

世界体操体操
スポンサーリンク

今回は、10月18日(月)~24日(日)の期間にて福岡県にて開催される世界体操2021について見ていきたいと思います。

東京オリンピックでの日本代表選手の大活躍により、非常に注目される大会になるのではないでしょうか。

世界中から注目されている大会が、日本で開催されるとのことで東京オリンピックに引き続き開催地は非常に盛り上がるのではないでしょうか。

今回は日本代表選手の結果を中心に、大会詳細を更新していきたいと思います、それではチェックしてきましょう。

世界体操福岡2021の大会詳細

それでは、世界選手権福岡2021の大会詳細を確認しておきましょう

世界体操選手権福岡大会2021

日程:2021年10月18日(月)~10月24日(日)

開催地:福岡県北九州市

会場:北九市立総合体育館

*同時期に世界新体操選手権も開催されます。

【世界体操選手権とは】

世界体操選手権は、夏季オリンピックが開催されない年に行われます、東京オリンピックの延期につき今回はオリンピックと同じ年に開催されます。

世界体操福岡2021の大会の日程

それでは、日程について確認していきましょう。

10月18日(月)女子予選
10月19日(火)女子予選
男子予選
10月20日(水)男子予選
10月21日(木)女子決勝表彰式
10月22日(金)男子決勝表彰式
10月23日(土)種目別決勝男子:床 あん馬 つり輪
女子:跳馬 段違い平行棒
10月24日(日)種目別決勝男子:跳馬 平行棒 鉄棒
女子: 平均台 ゆか他

世界体操福岡2021 日本代表選手

日本代表選手を確認していきましょう

*2021/8/末現在

【男子日本代表】

  • 内村航平(ジョイカル) 
  • 橋本大輝(順天堂大学) 
  • 萱和磨(セントラルスポーツ)

【女子日本代表】

  • 村上茉愛(日体クラブ) 
  • 畠田瞳(セントラルスポーツ) 
  • 平岩優奈(NPO戸田スポーツクラブ)

【結果速報】世界体操2021

それでは、世界体操福岡2021の結果を日本人選手を中心に更新していきます。

*大会開催までしばらくお待ちください。

最終結果

最後に最終結果を確認しておきましょう。

2019年世界体操の結果

前回大会(2019年)の結果を確認しておきましょう。

【男子団体】

  • 1位:ロシア
  • 2位:中国
  • 3位:日本

【女子団体】

  • 1位:アメリカ
  • 2位:ロシア
  • 3位:イタリア

【男子個人総合】

  • 1位:NAGORNYY・ N(ロシア)
  • 2位:DALALOYAN・ A(ロシア)
  • 3位:VERNIAIEV ・O(ウクライナ)
  • 6位:萱和磨(日本)

【女子個人総合】

  • 1位:BILES・ S(アメリカ)
  • 2位:TANG・ X(中国)
  • 3位:MELNIKOVA・ A(ロシア)
  • 13位:寺本明日香(日本)
  • 17位:畠田瞳(日本)

コメント

タイトルとURLをコピーしました