高校女子サッカー選手権 九州予選│結果速報や出場校、大会詳細のまとめ

サッカー’21 高校サッカー選手権
スポンサーリンク

今回は、 11月6日(土)~9日(火) の期間にて行われる女子の高校サッカー選手権予選を兼ねた九州大会について見ていきたいと思います。

女子高校サッカー選手権大会は2022年1月に開催されます。

全国各都道府県の代表が出場するわけではなく、各地区予選を勝ち抜いた高校が出場し高校日本一を掛けて戦います。

そんな中で今回は九州地区の九州大会について結果速報を中心に、出場チームや大会日程について確認していきましょう。

また、女子高校サッカー選手権大会についての記事はこちら→女子高校サッカー選手権

各地区大会についてはこちらで詳しくチェックできますので是非ともご覧ください。

高校女子サッカー九州大会(選手権予選)

それでは、九州大会の詳細をかくにんしておきましょう。

第30回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 九州予選

日時: 11月6日(土)~9日(火)

開催地:大分県

会場:確認中

出場校:

全国大会出場枠:上位4枠 予定

【競技方法】
(1) トーナメント方式とする。
(2) 試合時間は80分(40分ハーフ)とし、ハーフタイムのインターバルは10分以内とする。
(3) 競技時間内に勝敗が決しない場合には、PK方式により勝敗を決定する。
決勝戦、3位決定戦は、20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、勝敗が決しないときには、PK方式より勝敗を決定する。

九州予選 日程

ここで近畿大会の日程を確認しておきましょう。

日にち
11月 6日(土)1回戦

九州予選 組合せ

九州予選の組合せです、わかり次第更新していきます。

出場校

それでは各県の出場高校を確認していきましょう。

【福岡県】 校

  • 優勝:東海大付属福岡
  • 準優勝:筑陽

【長崎県】2 校

  • 優 勝:鎮西学院高校
  • 準優勝:海星高校

【佐賀県】2 校

  • 優勝:神埼高校
  • 準優勝:佐賀女子高校

【熊本県】 2校

  • 優勝:秀学館
  • 準優勝:東海大付属星翔

【大分県】 2校

  • 優勝:柳ヶ浦
  • 準優勝:竹田南

【宮崎県】 2校

  • 優勝:聖ドミニコ
  • 準優勝:宮崎日大

【鹿児島県】 2校

  • 優勝:神村学園高等部
  • 準優勝:鳳凰高校

【沖縄県】2校

  • 優勝:コザ
  • 準優勝:美里

結果速報

それでは、早速結果を速報にて更新していきます。

*わかり次第更新していきますので、しばらくお待ちください

1回戦 11/6

  • 神村学園(鹿児島1位)3-0 宮崎日大(宮崎2位)
  • 神埼(佐賀1位)1-0 竹田南(大分2位)
  • 筑陽(福岡2位)6-0 コザ(沖縄1位)
  • 海星(長崎2位)0-6 秀岳館(熊本1位)
  • 東海大付属福岡(福岡1位)2-0 鳳凰(鹿児島2位)
  • 鎮西(長崎1位)7-1 東海大付属星翔(熊本2位)
  • 佐賀女子(佐賀2位)0-3 聖ドミニコ(宮崎1位)
  • 美里(沖縄2位)0-14 柳ヶ浦(大分1位)

2回戦  11/7

  • 神村学園(鹿児島1位)7-0 神埼(佐賀1位)
  • 秀岳館(熊本1位)0-2 筑陽(福岡2位)
  • 東海大付属福岡(福岡1位) 2-0  鎮西(長崎1位)
  • 聖ドミニコ(宮崎1位)1-2 柳ヶ浦(大分1位)

準決勝戦 

  • 神村学園(鹿児島1位) 4ー1 筑陽(福岡2位)
  • 東海大付属福岡(福岡1位) 2-0 柳ヶ浦(大分1位)

3位決定戦 

  • 筑陽(福岡) 2-1 柳ヶ浦(大分)

決勝戦 

  • 神村学園(鹿児島) 2-1 東海大付属福岡(福岡)

最終結果

最終結果を確認しておきましょう。

全国女子高校サッカー選手権大会 九州予選

優勝: 神村学園(鹿児島)(全国大会出場)

準優勝: 東海大付属福岡(福岡) (全国大会出場)

3位: 筑陽(福岡) (全国大会出場)

4位: 柳ヶ浦(大分) (全国大会出場)

過去の結果

最後に九州大会過去3年間の結果を確認しておきましょう。

【2020年度】

  •  

【2019年度】

  •  

【2018年度】

  •  

コメント

タイトルとURLをコピーしました