結果速報│クロカン日本選手権2022年(男子)結果や大会詳細まとめ

陸上陸上
スポンサーリンク

今回は2022年2月26日(土)に行われるクロスカントリーの日本選手権男子の結果速報をお届けしたいと思います。

この大会へは、トラックやロードなどで実績のある選手から、箱根駅伝や全日本大学駅伝で一躍有名になった選手などが多く参加し非常に好記録が期待できる大会です。

この記事では「クロスカントリー日本選手権」の結果速報を中心に大会概要や昨年の結果についてチェックしていきます、また、男子や男女U-20大会の出場選手や大会速報は、こちらにて確認できますので、合わせてご覧ください。

【結果速報】クロカン日本選手権2022年│女子

【結果速報】U-20クロカン日本選手権2022年│男子

【結果速報】U-20クロカン日本選手権2022年│女子

クロスカントリー日本選手権 大会概要

まずは、簡潔にクロスカントリー日本選手権の大会概要を確認しておきます。

第105回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走

第37回U20日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走

日程:2022年2月26日(土)

会場:福岡・海の中道海浜公園

スタート時間:男子→15:40(10Km)

       女子→15:00(8Km)

参加資格タイム

  • 男子10K→10000m /34分00秒0以内又は5000m /16分30秒0以内
  • 女子8Km→5000m /18分00秒0以内  

出場選手一覧はこちらの記事にて詳しく確認できます→出場選手一覧

ライブ配信

・TV放送:2月27日(土)JNN全国28局ネット(予定)にて放送予定ですが、シニアのみの可能性があり、U-20の放送は未定になります。

結果速報 2022年

【男子 2022】

順位選 手 名所 属タイム
松枝 博輝富士通28:46
葛西 潤創価大学28:51
池田 耀平カネボウ28:56
塩尻 和也富士通29:00
坂東 悠汰富士通29:06
市田 孝旭化成29:09
篠原 倖太朗駒澤大学29:12
佐藤 圭汰洛南高校29:18
梶谷 瑠哉SUBARU29:22
10田村 友佑 黒崎播磨29:29

10位以下の結果と詳細はこちらです→2022年結果

クロスカントリー過去の結果

【2021年 男子】

1三浦 ⿓司順天堂⼤学.29:10
2松枝 博輝富⼠通.29:10
3今井 篤弥トヨタ⾃動⾞九州.29:16
4⽥村 和希住友電⼯.29:17
5鈴⽊ 塁⼈SGホールディングスグループ.29:18
6⽥村 友佑⿊崎播磨.29:20
7藤本 珠輝⽇本体育⼤学.29:21
8川瀬 翔⽮皇學館⼤学.29:24
9武藤 健太JR東⽇本.29:24
10島貫 温太GMOインターネットグループ.29:27
11今井 正⼈トヨタ⾃動⾞九州.29:30
12今⻄ 駿介トヨタ⾃動⾞九州.29:35
13近藤 幸太郎⻘⼭学院⼤学.29:37
14細⾕ 翔⾺帝京⼤学.29:44
15⻘⽊ 涼真Honda.29:45
16⼀⾊ 恭志GMOインターネットグループ.29:49
17志⽔ 佑守トヨタ⾃動⾞九州.29:50
18古賀 淳紫安川電機.29:51 
19⼤塚 祥平九電⼯.29:54
20加藤 ⾵磨安川電機.29:56
21福本 真⼤九電⼯.29:57
22上⽥ 結也ひらまつ病院.29:59
23⾈津 彰⾺九電⼯.30:03
24潰滝 ⼤記富⼠通.30:05 
25阿部 弘輝住友電⼯.30:05 
26鈴⽊ 祐希カネボウ.30:08
27難波 皓平⼩森コーポレーション.30:10
28五郎⾕ 俊コモディイイダ.30:14
29⽯川 拓慎駒澤⼤学.30:21
30永⼭ 博基住友電⼯.30:29

2021年大会30位以下の結果とすべての結果はこちらです→2021年結果

【2020年 男子】

1浦野雄平國學院大學神奈川.29:18
2田村和希住友電工東京.29:24
3田村友佑黒崎播磨福岡.29:34
4池田耀平日本体育大学神奈川.29:44
5梶谷瑠哉SUBARU群馬.29:46
6島貫温太帝京大学東京.29:48
7鈴木祐希カネボウ東京.29:50
8橋詰大慧SG滋賀.29:50
9鬼塚翔太東海大学神奈川.29:59 
10物江雄利カネボウ東京.30:04

2020年大会10位以下の結果はこちらです→2020年結果

まとめ

今回は注目の大学生が多く参加することで非常に注目されていますクロスカントリーの日本選手権について見てきました。

激しいレースが予想されますので、皆さんで応援していきましょう。

また、ハーフマラソンやマラソンの記事もあります(実業団、学生)ので合わせてチェックしてください。

全日本実業団ハーフマラソン2022

日本学生ハーフマラソン2022

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

選手の皆さん頑張ってください。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました