『食い逃げキラー』Amazonプライムで見れる名作│WOWOWシナリオ大賞とは

映画、ドラマ
スポンサーリンク

今回はWOWOWドラマ『食い逃げキラー』を紹介します

この『食い逃げキラー』はWOWOWシナリオ大賞を第九回の受賞した作品のドラマ化です。

異常に食い逃げが多いファミレスで食い逃げ犯を捕まえる食い逃げキラーとして食い逃げ犯を捕まえる話です。

この作品もAmazonプライムにて観れる作品になります。

それでは、チェックしていきましょう。

他にもAmazonプライムで見た作品のレビューも書いております、「ヒトリシズカ」おすすめ作品です、凄いミステリーです。

『食い逃げキラー』の作品情報


食い逃げキラー

題名:『食い逃げキラー』

監督: 中前勇児

放送年:2018年

時間:114分

キャスト:青柳翔、松本穂香、堀内敬子、浅香航大

『食い逃げキラー』のあらすじ(ネタばれ注意)

主人公が訪れたのは思い出の店でしたが、現在にその店はもうなくなっていてファミレスになっていました。

そのファミレスで食事をするもお金がない主人公の川谷は、食い逃げが多く困っているこのファミレスにて食い逃げキラーとして働くことになります。

食い逃げ犯は個性豊かな登場人物ばかりで、お店の為やバイトリーダの高瀬千秋の為に食い逃げ犯を捕まえていきます。

そんな中、自分が元陸上のオリンピック候補までの選手とのことがばれ、そして陸上時代のライバルが食い逃げ犯として登場します。

物語の舞台は、食い逃げ犯たちに悩まされるというおかしな一軒のファミリーレストラン。

元陸上界のエース・川谷省吾は、ひょんなことから食い逃げを捕まえる “食い逃げキラー”としてスカウトされる。

食い逃げ撲滅に命を懸ける “バイトリーダー”、

バツイチ子持ちの“天然パートスタッフ”、

毎回サラダバーだけを注文する “謎の食い逃げ犯”。

個性豊かなキャラクターたちと向き合う中で、

省吾は自分の人生に足りなかったものに気付いていく…。

wowowより

WOWOWシナリオ大賞とは

この『食い逃げキラー』は舘澤史岳氏が第十回WOWOWシナリオ大賞を受賞した作品のドラマ化になります。

この第十回の大賞は455編の応募の中から選ばれた作品です。

WOWOWシナリオ大賞とは

第1回から第10回まで行われ、テレビドラマで活躍する人材を育成、発掘するために設けられ、応募資格はプロ・アマを問わず、共同脚本も可能であった。

2016年までの10回で終了し、それまでの大賞受賞作品はWOWOWでドラマ化された。

この『食い逃げキラー』が最後のWOWOWシナリオ大賞になります、それにより最後のドラマ化になります。

受賞作品とドラマ化

これまでの受賞作品のまとめてみました。

詳しいあらすじなどは別の記事で紹介したいと思います。

回数作家作品
第1回杉山嘉一 「Go Ape」
第2回三好晶子「蛇のひと」
第3回福島俊朗「仄かに薫る桜の影で」
第4回福島カツシゲ「エンドロール〜伝説の父〜」
第5回(該当作品なし)(該当作品なし)
第6回香坂隆史「愛の告発」
第7回栄弥生「十月十日の進化論」
第8回川崎クニハル「双葉荘」
第9回小山ゴロ「稲垣家の喪主」
第10回舘澤史岳「食い逃げキラー」

第9回作品の「双葉荘」は、「双葉荘の友人」との題名でドラマ化されました。かなりおすすめの作品です、ぜひ見てもらいたいです、詳しくこちら↓

また、第6回受賞作品の「愛の告白」は「埋もれる」としてドラマ化されています、レビューはこちらです→『埋もれる』Amazonプライムで見れるサスペンス名作│WOWOWシナリオ大賞とは

『食い逃げキラー』の感想(ネタばれ注意)

WOWOWより

この食い逃げキラーは、設定や登場人物のキャラは個性的で非常に面白いのですが、WOWOWのドラマとのイメージが違いすぎる気がしました。

勝手ながらWOWOWのドラマはミステリー色が強くシイアスな展開で物語が進んでいくイメージでした。

WOWOWシナリオ大賞作品ですのでしょうがないことですが・・・

でも最終的期は過去の自分との戦いのようになります。

なにも考えずに見れるのではないでしょうか。

本音を言うなら、民法の土曜の深夜枠で7回程度の連続ドラマとして毎回個性のあるゲストが登場するような構成が良かった気がします。

『食い逃げキラー』を無料で見るには

私はこの『食い逃げキラー』はAmazonプライムで見ることができました。

こんな作品が無料で見ることができるのです。

Amazonプライムは手軽に始められることから、登録しまし1ケ月の無料期間で辞めようと思いましたが、そのまま継続しております。

Amazonプライムでは、登録から1ケ月無料キャンペーン中ですので、まだ登録をされていない方は無料で楽しむこともできます。

登録も簡単で、スマホやタブレット、TV、古いTVだったとしてもゲーム機経由でも見ることができますので一度チェックしてみてください。

こちらから登録可能です↓


Amazonプライム・ビデオ

もちろんレンタル店や購入も可能です。

まとめ

今回は『食い逃げキラー』を見た感想と紹介を書きました。

いつでもどこでも気楽にことをお勧めします。

今回は最後までお読みくださりありがとうございました。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました