結果速報│高校サッカー選手権2021-22結果や組合せのまとめ

サッカー’21 高校サッカー選手権
スポンサーリンク

今回は、12月28日(火)~2022年1月10日(月・祝)の期間にて開催される高校サッカーの最大の大会でもある全国高校サッカー選手権について見ていきたいと思います。

この大会は、高校サッカーの集大成の大会であり、この大会をきっかけに大きな飛躍を遂げる選手も多く存在し、またサッカーをを競技として引退する選手も多くいることで非常に注目される大会です。

そんな高校サッカー選手権各県代表の出場校の試合結果を速報にて更新していきます、強豪校や伝統校、優勝候補などの結果を確認していきましょう

また、大会詳細や歴代優勝校、女子の結果は下記の記事にて更新していきます。

高校サッカー選手権2021-22│出場校一覧、大会詳細や日程 歴代優勝校のまとめ

結果速報│全国高校女子サッカー選手権2021‐22結果や組合せのまとめ

全国高校サッカー選手権の大会詳細

それでは簡単に全国高校サッカー選手権の大会詳細を確認しておきましょう。

今回が記念すべき第100回大会になります。

令和3年度
第100回全国高等学校サッカー選手権大会

日程: 12月28日(火)~2022年1月10日(月)

開催地:関東地方

会場

  • 東京: 国立競技場、駒沢陸上競技場、味の素フィールド西が丘
  • 神奈川: 等々力陸上競技場、ニッパツ三ツ沢球技場
  • 埼玉: 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、NACK5スタジアム大宮
  • 千葉:フクダ電子アリーナ、県立柏の葉公園総合競技場

出場校:〇〇チーム

競技方法:トーナメント優勝戦

抽選会:11月15日

全国高校サッカー選手権 の日程

それでは日程を確認しておきましょう。

日にち
12月28日(火)1回戦
12月29日(水)1回戦
12月31日(金)2回戦
 1月02日(日)3回戦
 1月04日(火)準々決勝戦
 1月08日(土)準決勝戦
 1月09日(月)決勝戦

全国高校サッカー選手権 の 出場校

それでは都道府県別の出場校を確認していきましょう。

*県名をクリックすると県予選詳細へ、また高校名をクリックすると各出場校詳細ページに移動できますので是非ともご覧ください。

都道府県代 表 校出 場 回 数
北海道北海2年ぶり11回目
青森県青森山田25年連続27回目
岩手県専大北上2年ぶり2回目
秋田県秋田商(2年ぶり46回目
山形県羽黒3年ぶり8回目
宮城県仙台育英5年連続36回目
福島県尚志2年ぶり12回目
茨城県
栃木県矢板中央5年連続12回目
群馬県前橋育英2年ぶり24回目
埼玉県西武台11年ぶり4回目
千葉県流通経済大柏3年ぶり7回目
東京都A堀越2年連続4回目
東京都B関東一2年連続4回目
神奈川県桐光学園3年ぶり12回目
山梨県山梨学院2年連続8回目
新潟県帝京長岡4年連続9回目
富山県富山第一7年連続32回目
石川県星稜2年連続30回目
福井県丸岡4年連続32回目
長野県市立長野初出場
静岡県静岡学園2年ぶり13回目
愛知県中部大第一初出場
岐阜県帝京大可児3年連続8回目
三重県三重4年ぶり2回目
滋賀県草津東(2年ぶり12回目
京都府東山(3年ぶり3回目
大阪府阪南大高6年ぶり2回目
兵庫県滝川第二4年ぶり21回目
奈良県奈良育英10年ぶり16回目
和歌山県近大和歌山12年ぶり8回目
鳥取県米子北12年連続17回目
島根県大社(2年連続11回目
岡山県岡山学芸館2年ぶり4回目
広島県瀬戸内3年ぶり2回目
山口県高川学園3年連続27回目
徳島県徳島商11年ぶり40回目
香川県高松商4年ぶり24回目
愛媛県今治東中等教育2年ぶり2回目
高知県高知2年ぶり17回目
福岡県東福岡2年連続22回目
佐賀県佐賀東2年連続12回目
長崎県長崎総科大附2年ぶり8回目
熊本県大津3年ぶり18回目
大分県中津東7年ぶり5回目
宮崎県宮崎日大2年連続2回目
鹿児島県神村学園5年連続9回
沖縄県西原31年ぶり4回目

組合せトーナメント

ここでは組合せトーナメントを確認しておきましょう。

組合せやpdf→組合せ

結果速報【男子】

それでは結果を速報にて更新していきましょう。

*わかり更新していきます。

1回戦

1回戦 12/28
チーム名
1st2nd
関東第一
(東京都B)
中津東
(大分県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
西武台
(埼玉県)
三重高
(三重県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
前橋育英
(群馬県)
草津東
(芝県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2ndPK
流通経済大柏
(千葉県)
近大和歌山
(和歌山県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2ndPK
尚志
(福島県)
瀬戸内
(広島県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
桐光学園
(神奈川県)
西原
(沖縄県)
1回戦
チーム名
1st2nd
羽黒
(山形県)
岡山学芸館
(岡山県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
北海
(北海道)
長崎総科大附
(長崎県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
丸岡
(福井県)
阪南大高
(大阪府)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
秋田商
(秋田県)
東福岡
(福岡県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
中部大第一
(愛知県)
大津
(熊本県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
静岡学園
(静岡県)
徳島商
(徳島県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
帝京大可児
(岐阜県)
今治東
(愛媛県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
星陵
(石川県)
高川学園
(山口県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
堀越
(東京都A)
高知
(高知県)
1回戦 12/29
チーム名
1st2nd
専大北上
奈良育英
(奈良県)

2回戦

2回戦 2/31
チーム名
1st2nd
山梨学院
(山梨県)
佐賀東
(佐賀県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
東福岡
(福岡県)
大津
(熊本県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
三重
(三重県)
前橋育英
(群馬県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
鹿島学園
(茨城県)
高松商
(香川県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
富山第一
(富山県)
宮崎日大
(宮崎県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
市立長野
(長野県)
東山
(京都府)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
大社
(島根県)
青森山田
(青森県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
近大和歌山
(和歌山県)
静岡学園
(静岡県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2ndPK
尚志
(福島県)
関東一
(東京都)
2回戦 12/31
チーム名
1st2ndPK
米子北
(鳥取県)
矢板中央
(栃木県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
帝京長岡
(新潟県)
神村学園
(鹿児島県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2ndPK
帝京大可児
(岐阜県)
桐光学園
(神奈川県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
仙台育英
(宮城県)
滝川第二
(兵庫県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
岡山学芸館
(岡山県)
高川学園
(山口県)
2回戦 12/31
チーム名
1st2nd
長崎総科大附
(長崎県)
堀越
(東京県)

3回戦

3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
佐賀東
(佐賀県)
大津
(熊本県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
前橋育英
(群馬県)
鹿島学園
(茨城県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
宮崎日大
(宮崎県)
静岡学園
(静岡県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
関東一
(東京都)
矢板中央
(栃木県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2ndPK
帝京長岡
(新潟県)
桐光学園
(神奈川県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
高川学園
(山口県)
仙台育英
(宮城県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
東山
(京都県)
長崎総科大附
(長崎県)
3回戦 1/2
チーム名
1st2nd
阪南大高
(大阪県)
青森山田
(青森県)

準々決勝戦

準々決勝 1/4
チーム名
1st2nd
大津
(熊本県)
前橋育英
(群馬県)
準々決勝 1/4
チーム名
1st2ndPK
静岡学園
(静岡県)
関東一
(東京都)
準々決勝 1/4
チーム名
1st2nd
桐光学園
(神奈川県)
高川学園
(山口県)
準々決勝 1/4
チーム名
1st2nd
東山
(京都府)
1
青森山田
(青森県)

男子 準決勝戦

準決勝戦 1/8
チーム名
1st2nd
大津
(熊本県)
関東第一
(東京都)
準決勝戦 1/8
チーム名
1st2nd
高川学園
(山口県)
青森山田
(青森県)

決勝戦

決勝戦 1/10
チーム名
1st2nd

(〇〇県)

(〇〇県)

全国高校サッカー 2021‐22 最終結果

それでは、最終結果を確認しておきまましょう。

第100回全国高等学校サッカー選手権大会  最終結果

優勝:

準優勝:

3位:

ベスト8:

歴代優勝校は下記の記事にてまとめてあります、是非ともご覧ください。

全国高校サッカー │出場校一覧、大会詳細や日程 歴代優勝校のまとめ

まとめ

今回は、注目の 全国高校サッカー の結果速報について見てきました、高校サッカーの最高峰の大会となり非常に注目されることは間違いないでしょう。

注目選手や伝統校の活躍や初出場校の躍進など非常に楽しみではないでしょうか。

選手の皆さん頑張ってください。

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました