法政大学│2021箱根駅伝注目メンバー,注目選手一覧まとめ

箱根駅伝 法政大学 注目選手マラソン 駅伝
スポンサーリンク

2021年の箱根駅伝に出場する大学のメンバーとして注目選手のまとめていきます、今回は法政大学です。

前回は15位と低迷してシード権を失った法政大学、予選会ではしっかりと結果を残し本選出場を決めました。

箱根駅伝では、来年のシード権獲得が必須と目標と掲げている法政大学、自分たちの走りでしっかりと来年以降へ繋がる結果を求めていきたいですね

それでは、箱根駅伝に臨む法政大学の注目選手について記録や実績をまとめてきましょう。

*ここにあげている選手は、筆者の完全な個人的な見解になります。

鎌田 航生(3年)

法政大学のエースと言っても良い鎌田選手、ここまでちーむの誰よりも多くの経験を得てきています。箱根駅伝予選会では自身の法政大学記録を更新するなど状態も良いようです。

箱根駅伝では、法政大学のシード権獲得に向けての走りを見せてくれるのではないでしょうか。

鎌田航生   記録
5000m13分47秒57
10000m28分33秒25
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝*****1区(14)中止
全日本大学駅伝2区(15)2区(8)*****
箱根駅伝8区(7)2区(18)

鎌田航生(カマタ コウキ)

神奈川出身 1999年5月5日

法政二高校(全国高校駅伝2回)

河田 太一平(2年)

1年生ながら3大駅伝を全て走った法政大学の中心選手。

今回の箱根駅伝では、法政大学の命運を握る選手とも言えるでしょう。

力強い走りを箱根の舞台で見せてくれることは間違えないでしょう。

河田太一平   記録
5000m14分26秒87
10000m29分06秒76
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝6区(8)中止
全日本大学駅伝7区(13)*****
箱根駅伝4区(8)

河田 太一平(カワダ タイヘイ)

静岡県出身 2000年6月3日

韮山高校(全国高校駅伝1回)

中園 慎太朗(2年)

今後、法政大学の中心選手へと成長を期待してします中園選手。

前回1年生ながら出場した箱根駅伝では、思うような走りをすることはできませんでしたが、大きな経験値を得たことは間違えないでしょう。

今回も走る可能性の高い中園選手、成長した走りを期待していきましょう。

中園慎太朗   記録
5000m14分25秒22
10000m29分56秒96
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝*****中止
全日本大学駅伝**********
箱根駅伝8区(18)

中園慎太朗(ナカゾノ シンタロウ)

千葉県出身 2000年11月24日

八千代松陰高校(全国高校駅伝1回)

久納 碧(3年)

今シーズンは故障で出遅れている部分もあるが、箱根駅伝へは調子を合わせてくることを期待してましょう。

昨年の経験を活かしての走りを注目していきたいと思います。

久納碧   記録
5000m14分13秒31
10000m29分53秒46
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝**********中止
全日本大学駅伝*****1区(13)*****
箱根駅伝*****1区(19)

久納碧(クノ アオイ)

福島県出身 2000年1月26日

学法石川高校(全国高校駅伝2回)

清家 陸(3年)

2年生時には出雲、全日本、箱根と3大駅伝全てを経験した清家選手。

この経験は非常に大きく、今回はチームの中心選手として箱根駅伝へ出場することになるでしょう。

チームの順位に大きく関わってくる選手と言っても良いでしょう。

清家陸   記録
5000m14分31秒52
10000m29分34秒09
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝*****5区(10)中止
全日本大学駅伝*****5区(12)*****
箱根駅伝*****9区(7)

清家陸(セイケ リク )

愛媛県出身 2000年3月15日

八幡浜高校(全国高校駅伝1回)

内田 隼太(2年)

スタミナに自信がある内田選手、ここにきて非常に成長著しい選手として箱根駅伝へ出場、活躍を期待しても良いのではないでしょうか。

内田隼太   記録
5000m14分15秒24
10000m30分23秒91
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝*****中止
全日本大学駅伝**********
箱根駅伝*****

内田 隼太(ウチダ シュンタ)

神奈川県出身 2000年9月19日

法政二高校(全国高校駅伝1回)

奥山 智広(4年)

4年生になってから自己記録を大いに更新してきている奥山選手、これまで3大駅伝への出場はありませんが、このままの調子で箱根駅伝出場し素晴らしい走りを期待していきましょう。

奥山智広   記録
5000m14分26秒32
10000m29分39秒53
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝***************中止
全日本大学駅伝********************
箱根駅伝***************

奥山智広(オクヤマ トモヒロ)

山形県出身 1998年11月19日

酒田南高校(全国高校駅伝1回)

田辺 佑典(4年)

3年生時に出場した出雲駅伝、全日本大学駅伝で貴重な経験を得ている田辺選手。

最終学年となった今年は順調に調子を上げてきています。

箱根駅伝で大学生としての集大成の走りを見せて欲しいですね。

田辺佑典   記録
5000m14分21秒42
10000m29分21秒81
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝**********2区(10)中止
全日本大学駅伝**********4区(12)*****
箱根駅伝***************

田辺佑典(タナベ ユウスケ)

三重県出身 1998年10月7日

伊賀白鳳高校(全国高校駅伝2回)

松本 康汰(2年)

時期法政大学のエース候補と言っても良い松本康汰選手、今回の箱根駅伝では是非とも走りたいところでしょう。

記録も伸びてきていてこれから先の法政大学の為にも箱根駅伝で大きな経験を得て成長してほしい選手ですね。

松本康汰   記録
5000m13分46秒62
10000m28分56秒35
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝*****中止
全日本大学駅伝**********
箱根駅伝*****

松本康汰(マツモト コウタ)

愛知県出身 2000年8月24日

愛知学院愛知高校(全国高校駅伝0回)

宗像 直輝(1年)

法政大学の将来を担う1年生、高校は多く箱根駅伝出場選手を輩出してきた東農大二高出身。

将来の法政大学を背負って立つ選手の一人です。

宗像直輝   記録
5000m14分10秒00
10000m29分32秒38
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝中止
全日本大学駅伝*****
箱根駅伝

宗像直輝(ムナカタ ナオキ)

埼玉県出身 2001年11月6日

東農大二高校(全国高校駅伝2回)

鈴木 快(4年)

ここまで三大駅伝の出場はありませんが、実力はしっかりとある鈴木快選手。

最後の箱根駅伝で走ることができれば、大学4年間の思いを込めた走りを期待したいですね。

鈴木快   記録
5000m14分48秒55
10000m29分48秒05
三大駅伝実績1年2年3年4年
出雲駅伝***************中止
全日本大学駅伝********************
箱根駅伝***************

鈴木快(スズキ カイ)

秋田県出身 1998年

大館鳳鳴高校(全国高校駅伝0回)

まとめ

今回はここまで、法政大学の中心選手について見てきました。

箱根駅伝では、どこまで順位に食い込んでくるのかが楽しみなチームですね。

今回紹介した選手以外の選手も箱根駅伝を走る可能性のある選手も多く在籍していますので、活躍は期待できるのではないでしょうか。

また、各大学の箱根駅伝の注目選手についての記事もありますので合わせて確認できまのでチェックしてみてください。

青山学院大学│2021箱根駅伝注目メンバー

駒澤大学│2021箱根駅伝注目メンバー

明治大学│2021箱根駅伝注目メンバー

東洋大学│2021箱根駅伝注目メンバー

早稲田大学│2021箱根駅伝注目メンバー

創価大学│2021箱根駅伝注目メンバー

【箱根駅伝】2021年│注目の1年生ランナー10人まとめ

【箱根駅伝】大学別注目選手の進路先まとめ、実業団HP付き

今回は最後までお読みくださりありがとうございます。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました