『蛇のひと』Amazonプライムで見れる名作│WOWOWシナリオ大賞とは

映画、ドラマ
スポンサーリンク

今回はWOWOWドラマ「蛇のひと」を紹介します

この作品もAmazonプライムにて見た作品になります。

永作博美と西島秀俊主演のミステリー作品になります、この作品はWOWOWシナリオ大賞を第二回の受賞した作品のドラマ化です。

それでは、チェックしていきましょう。

他にもAmazonプライムで見た作品のレビューも書いております、東野圭吾原作「分身」おすすめ作品です、医療系ミステリーといったところです。

『蛇のひと』の作品情報


蛇のひと

題名:蛇のひと

監督:森淳一

放送年:2010年

時間:101分

キャスト:永作博美、西島秀俊、板尾創路、田中圭、劇団ひとり、勝村政信

『蛇のひと』のあらすじ(ネタばれ注意)

あるひ三辺陽子(永作)が出社すると、部長が自殺したとこが判明する、

同時に途中入社ながら抜群の営業成績を残していた三辺(永作)の上司である今西(西島)が失踪していることがわかった。

三辺(永作)は、上層部から今西(西島)が横領をしているの、内部でこの横領を収めたいので、早急に今西(西島)を探すようにと指令を受けることになる。

社内では三辺(永作)が一番今西(西島)のことをよく知っているのではないかとのことから今西(西島)を探すことになる。

今西(西島)を探している中で今西(西島)についていろんな人から証言を得ることで、今西(西島)の本性がわかってくる。

ネットでのあらすじ紹介は

陽子(永作博美)が出社すると、部長(國村隼)が自殺し、おまけに課長の今西(西島秀俊)までが行方不明で会社はパニックに陥っていた。部長の葬儀を済ませた後、彼女は副社長に呼ばれ、今西に会社の金を横領して逃亡した疑いがあると告白される。陽子は上司である彼の行方を捜すよう言い渡されるが、その足取りはなかなかつかめず……。

シネマトゥデイより

WOWOWシナリオ大賞とは

この『蛇のひと』は三好晶子氏が第2回WOWOWシナリオ大賞を受賞した作品のドラマ化になります。

この第6回の大賞は471編の応募の中から選ばれた作品です。

WOWOWシナリオ大賞とは

第1回から第10回まで行われ、テレビドラマで活躍する人材を育成、発掘するために設けられ、応募資格はプロ・アマを問わず、共同脚本も可能であった。

2016年までの10回で終了し、それまでの大賞受賞作品はWOWOWでドラマ化された。

受賞作品とドラマ化

これまでの受賞作品のまとめてみました。

詳しいあらすじなどは別の記事で紹介したいと思います。

回数作家作品
第1回杉山嘉一 「Go Ape」
第2回三好晶子「蛇のひと」
第3回福島俊朗「仄かに薫る桜の影で」
第4回福島カツシゲ「エンドロール〜伝説の父〜」
第5回(該当作品なし)(該当作品なし)
第6回香坂隆史「愛の告発」
第7回栄弥生「十月十日の進化論」
第8回川崎クニハル「双葉荘」
第9回小山ゴロ「稲垣家の喪主」
第10回舘澤史岳「食い逃げキラー」

第6回受賞作品の「愛の告白」は「埋もれる」になりますレビューはこちらです→『埋もれる』Amazonプライムで見れるサスペンス名作│WOWOWシナリオ大賞とは

『蛇のひと』の感想(ネタばれ注意)

永作博美が年齢や立場などいい感じに役にはまっていますし、話の展開は非常に面白いのではないかと思いました。

人間関係を他人が複雑にしていこ点は面白いと感じましたが、一つ一つのエピソードが弱く感じました。

ラストの少し盛り上がりに足りない感があると感じましたが、そこまでの展開は盛り上がってきてます。

「蛇のひと」との題名の怖さほどのミステリー感は少なく感じ、申し少し怖さがあればなと思うのが感想です。

『蛇のひと』を見るには?

私はこの「蛇のひと」はAmazonプライムで見ることができました。

Amazonプライムは手軽に始められることから、登録しまし1ケ月の無料期間で辞めようと思いましたが、そのまま継続しております。

Amazonプライムでは、登録から1ケ月無料キャンペーン中ですので、まだ登録をされていない方は無料で楽しむこともできます。

登録も簡単で、スマホやタブレット、TV、古いTVだったとしてもゲーム機経由でも見ることができますので一度チェックしてみてください。

こちらから登録可能です↓


Amazonプライム・ビデオ

もちろんレンタル店や購入も可能です。

Amazonプライムで見れる 永作博美出演の作品

Amazonプライムで見れるWOWOWシナリオ大賞序章作品を紹介したいところですが、それは別の記事でまとめて紹介しようと思いますので、

Amazonプライムで見れる永作博美出演作品を紹介いたします。

八日目の蝉


八日目の蝉

人のセックスを笑うな


人のセックスを笑うな

さいはてにて 優しい香りと待ちながら


さいはてにて やさしい香りと待ちながら

Amazonプライムで見れる 西島秀俊出演の作品

Amazonプライムで見れるWOWOWシナリオ大賞序章作品を紹介したいところですが、それは別の記事でまとめて紹介しようと思いますので、

Amazonプライムで見れる西島秀俊出演作品を紹介いたします。

クリーピー


クリーピー 偽りの隣人

オズランド

「オズランド」はレビュー記事を書いております、よろしければ参照ください。


オズランド 笑顔の魔法おしえます。

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間

まとめ

今回は「蛇のひと」を見た感想と紹介を書きました。

すごく怖いと言ったミステリーではなく、人間関係を考えることになる作品ではないでしょうか。

昼間にじっくりと見ることをお勧めします。

今回は最後までお読みくださりありがとうございました。

今後とも有益な記事を投稿していきますので何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました