『エヴァっち』エヴァンゲリオンとたまごっちの価格、発売日、詳細は

生活
スポンサーリンク

こんにちは、バンダイより「新世紀エヴァンゲリオン」と「たまごっち」のコラボ商品の発売が発表されました。

価格は、2,300円(税別)発売日は、2020年6月13日(土)

非常に人気のコラボになりますので、予約して購入しないとなかなか手に入りずらい可能性が有ります。

それでは詳しくチェックしていきたいと思います。

エヴァっちとは

エヴァっちは、「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する使徒を育成するゲームになります。

使徒が空腹になったら「S2機関」を与え、育成を怠り使徒が心を閉ざしてしまい「A.T.フィールド」を発動するなどのファンにはたまらないイベントが有りそうです。

使徒は20種類以上存在し、育成の過程でキャラクターが変化する仕組みになっていて、繰り返し育成することで綾波レイなどのキャラクターにも変化するようです。

公式動画もありました↓

ミニゲームも

育成以外にも「ロンギヌスの槍」や「N2爆弾」から逃げる「BATTLE TRAINING」、「目標をセンターに入れてスイッチ」を押すミニゲームも用意されています。

また、アニメの名シーンや人気キャラクターを表示する機能もあるそうです。

3種のデザインと大きさ

「エヴァっち」には3種類のデザインが存在します。

「試験初号機モデル」

「レイモデル」

「アスカモデル」

大きさは、初期のたまごっちより少し小さく、本体サイズは約4cmになります。

特設サイトもありました、めちゃくちゃカッコいいです、詳しい詳細もありますのでご確認ください→エヴァっち特設サイト

まとめ

先日発表があったばかりですが、さっそく予約が殺到しているようです。

価格は、2,300円(税別)発売日は、2020年6月13日(土)

大人気商品になるのは間違いありませんので、みなさんもチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました